1年生 林間学寮 東明学林 3日目最終日 [2018年04月28日(土)]

26日に始まった学寮生活ですが、あっという間に最終日を迎えました。


今朝の景色 相模湾から富士山まで

 
朝の生活は、荷物整理と寝具の回収から始まります

 
朝食の準備も手慣れたもの      教頭先生が、お代わりのパンを配って下さいました

 
片付けも早くできるようになりました   厚生部、先生の手伝い・指示無しで準備ができました


居室の管理状態のチェック表です。たくさんの○が付くようになりました

 
ほんのわずかの隙間時間にも遊んでいました  思い出の部屋で記念写真


閉寮式で事務長先生の講評を伺います、わずか3日で成長できたとお褒めの言葉をいただきました


最後の食事はお弁当です、おいしく楽しくいただきました

 
最後の仕上げは保健部の係が行います


玄関を出る最後の生徒


部屋には生徒によるお礼の言葉がありました

今回の学寮目標は「クラスの人を知る、学校生活を知る」でした。
みんなが仲のいい友人が増え、クラスの絆が深まり、昭和での生活を学びました。
さらにたくさんの自然体験をして、集団生活のマナーを学ぶこともできました。
多くの収穫を上げた、この学寮生活を今後の生活に生かして頑張りましょう。

4年生海浜学寮 最終日 [2018年04月28日(土)]

水曜日にスタートした海浜学寮もあっという間に最終日。

慌ただしい最終日を象徴するかのように、各部の委員たちは他の生徒たちよりも一足先に

それぞれの作業に入ります。

 

【 左:寝具の回収、整理は文化部委員の仕事 右:ブレイクの仕分けと配布は厚生部委員の仕事 】

 

【食堂では教養部委員を中心にして、朝食の準備がスタート。手際よく食器を配膳します。】

朝食後は荷物整理の時間。パッキングが終わったスーツケースを指定された場所に運びます。

スーツケースを運ぶ表情が心なしか晴れやかに見えました。

 

 

【 雲一つない青空に負けないくらい、爽やかな表情の4年生たち。その理由は達成感と充実感と解放感(?) 】

続いては大掃除。合言葉は『 来た時よりも美しく! 』 4日間の感謝の気持ちを込めて、そして次に

望秀寮で学寮を行う2年生のために集中して清掃作業にあたりました。

 

 

閉寮式。

厳粛な空気に包まれた食堂に、静かに入場してきた4年生。背筋を伸ばし、引き締まった表情で

式に臨みました。事務長先生からは「中学生の頃から比べ、その成長ぶりに驚かされた。今後の活躍が

楽しみです。」とのご講評をいただきました。

また、代表生徒からは「この学寮で、ようやく高校生活のスタートに立つことができた。これからの中高部を

築いていくために、学年一丸となって取り組んでいきましょう。」との力強い宣言がありました。

 

 

沢山の「築き」と自信を胸に、望秀海浜学寮を後にした4年生。

車窓から那古の海を眺めつつ、3泊4日の生活を振り返りました。どのような思い出が

胸に去来したのでしょうか。

連休を挟み、5月からは高校生としての活動が本格的に始まります。

学寮で培った学年の絆を大切に、更なる高みを目指して躍進していきましょう。

1年生 林間学寮 東明学林 2日目 [2018年04月27日(金)]

学寮生活2日目、学寮で丸一日生活するのは本日が最初で最後となります。

 
東明学林から見えた早朝の富士   寮旗は自分たちで揚げます

 
朝の集い                 富士山と生徒たち


本日行われた5時間の授業 自然を感じるネイチャーゲーム
 

理科、家庭科、体育、国語、英語

 
お昼は各クラスごとに好きな場所でお弁当



 
自由時間、トカゲと遊ぶ強者も

 
クラス集合写真 撮影前のポーズ相談


最後の夕食は大好きなカレーライスとプリンアラモード!!

  

そして大盛り上がりのクラスごとのレクリエーション!!

1年生はわずか2泊でしたが、この学寮生活で色々なことを経験し、
大きく成長できました。今回学んだことを今後の生活で発揮して頑張ります。

4年生海浜学寮 第3日目 [2018年04月27日(金)]

海浜学寮3日目。午前中はスポーツ大会、午後は未来設計プログラムとして

進路講演会が行われました。

まずはスポーツ大会。

体育館に集合し、クラス対抗の 『むかで競争』 と 『サーフィンボール』 で競い合いました。

 

【 左:体育部委員によるルール説明 右:練習開始。慎重に、むかでの足をセットします。優勝あるのみ !! 】

 

【「イチ、ニ! イチ、ニ!」 互いに声を掛け合いながらタイミングよく歩幅を揃えて進みます。】

 

【このような光景もあちらこちらで見られました。 むかでの隊列は崩してもチームの笑顔は崩れません!!】

 

【 続いてサーフィンボールもスタートしました。競技開始の吹笛と共に体育館は興奮のるつぼと化しました。】

 

【バトン代わりの様々な種類のボールを、ラケットやスプーン(!)、しゃもじ(?!) に乗せて運びます。】

 

【 左:アンカーが台上で高々とボールを掲げてフィニッシュ! 代表生徒(?) が賞品を受け取りました。】

 

【 レースが終わればノーサイド。お互いを称え合う生徒たち。 躍動+歓声+笑顔=感動&友情です! 】

本日の昼食はカレー。満足感と達成感で、お腹は今日もペコペコです。

皆で元気に「いただきますっ!」 いつも以上によく食べる4年生一同。おかわりコーナーには長蛇の列が。

 

 

午後の未来設計プログラム。

ベネッセコーポレーションの村上志穂さんに、「希望進路の実現のために」というテーマで

進路について講演をしていただきました。

 

 

自分の希望進路を実現させるために、高校生として身につけておくべきことは何か。

多様化する大学入試方式や新大学入試制度、進路選択のポイントについて詳しく説明していただきました。

そして、和やかな雰囲気の中で最後の夕食。

各テーブルの話題は、スポーツ大会・それぞれの進路・それとも明日以降の予定について??

食堂内のあちらこちらに笑顔の花が咲いていました。

 

 

夕食後は、各クラスごとに希望進路実現についてのディスカッションを行いました。

 

 

 

短い時間でしたが活発な意見交換が行われました。今後の取り組みについて具体的なイメージを

描くことができたのではないでしょうか。

学寮生活も早いもので残り半日。限られた時間の中でも4年生は、まだまだ『築き』ます!

最後まで気を抜かず、全員揃って躍進します。

 

 

1年生 林間学寮 東明学林 1日目 [2018年04月26日(木)]

中学1年生は入学後、初めての学寮生活を神奈川県足柄の東明学林で行っています。
入学式から2週間と4日、今回の学寮の目的は「クラスの人を知る、学校生活を知る」です。
 
出発前のバスの中                       6台のバスで出発

  
開寮式、代表の話を聞き、歌を歌い、東明学林の先生方とご挨拶

 
最初の食事はお弁当、いただきます 食後に配布する間食の係、準備万端

 
初めての施設で避難訓練

 
理科の授業では自然を学び、自然の音を聞きました

 
お楽しみの自由時間!


夕食では、本日お誕生日の生徒に参加者全員でHAPPY BIRTHDAYコーラスのプレゼント

学寮生活の初日、生徒たちは自然を、集団生活を、マナーを学びつつ、
クラスの人を知り、学校生活を学んでいます。

4年生海浜学寮 第2日目 [2018年04月26日(木)]

望秀海浜学寮2日目。

昨日とは打って変わって、穏やかな日差しが降り注ぐ気持ちの良い朝を迎えました。

 

朝の集いは芝生広場で。勿論、開始時間前に集合完了! 元気にモーニングストレッチを行いました。

 

ストレッチで体をほぐすとお腹もペコペコに。友と語らいながら楽しく朝食をいただきました。

午前中は【 SGH自己発見プログラム 】が行われました。

まずは食堂で 『 サービス・ラーニング 』 の講義を受講。概要や活動の方向性についてを学びました。

 

 

休憩時間を挟んで 『 選択制国内外研修旅行 』 のコース別グループに分かれ、研究テーマを決定するための

ブレインストーミングを行いました。

 

 

 

午後は労作活動を行いました。

作業内容は、寮内の花壇整備と那古海岸のボランティア清掃でした。

各自が集中して作業に取り組んだ結果、短時間で多くの成果を挙げることができました。

 

 

 

一人ひとりが学びを深め、積極的に行動し、自信や信頼を築くことができた1日になりました。

明日もまだまだ『築き』ます。

更なる高みを目指し、学年一丸となって様々なことにチャレンジしていきましょう!

4年生海浜学寮 第1日目 [2018年04月25日(水)]

4年生の海浜学寮がスタートしました。

出発時は、あいにくの空模様となってしまいましたが、定刻通りに集合完了!

元気に世田谷キャンパスを後にしました。

 

【 左:元気いっぱいに世田谷キャンパスを出発! 右:海ほたるで休憩。徐々に強まる風雨… 】

 

【 東京湾の絶景を楽しめることでお馴染みの『展望デッキ』へ行ってみましたが… 見ての通りでした。】

望秀海浜学寮には予定よりも早めに到着することができました。更に強まった土砂降りの中、駆け足で入寮。

『心を落ち着けて平常心で入寮』するにはあまりに過酷な状況でしたが、しっかりと気持ちを切り替えて

開寮式に臨むことができました。

 

【 代表の生徒から「学年のつながりを大切にしよう、将来へ向けて土台を築いていこう」との話がありました。】

昼食後に実施した避難訓練では、迅速な行動が光りました。反省材料は少しだけ目立った私語でしょうか。

 

その後はクラスごとに分かれて、コーラス練習を行いました。練習場所や時間を自分たちで設定し、

互いに協力し合いながら有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

生徒たちの頑張りに応えてくれたのか、いつの間にか雨雲も過ぎ去り、窓の外には

きれいな夕焼けが広がっていました。

 

夜には灯の集いを行いました。厳粛な雰囲気の中で学寮の目標や、お互いの決意を語り合いました。

 

灯の集いでの決意を一層輝かせるためにも、一人ひとりが積極的にチャレンジしていくことが大切です。

今日の『築き』を礎にして、明日は何を『築く』のか? 4年生の活躍にご期待ください。

 

中央委員任命 [2018年04月11日(水)]

昨日の朝礼時、全校生徒が一堂に会したグラウンドで前期中央委員の任命式が行われました。

中央委員は、各部委員の中から選出された代表者によって構成され、学校生活のあらゆる場面で

リーダーとして活動していきます。

 

【左:爽やかな青空の下で行われた全校朝礼 右:平成30年度前期中央委員会のメンバーが集合 】

校長先生から中央委員会のシンボルである金バッジを授与された委員長が全校生徒を前に堂々と

宣誓を行いました。

 

【左:校長先生から金バッジが授与される。 右:中央委員長による宣誓】

【引き締まった表情で校長先生の講話を聞く委員会メンバー 】

全校生徒が様々なことにチャレンジしていくための雰囲気作りに尽力してくれることを期待しています。

平成30年度入学式 [2018年04月08日(日)]

平成30年度の入学式が創立者記念講堂で挙行されました。

拍手が鳴り響く講堂に、194名の新入生が入場してきました。

  

【学年主任の先生から説明を受け、講堂内へ。クラス主任の先生に誘導されて緊張の面持ちで着席します。】

温かい歓迎の雰囲気に包まれて式は進行します。

校長先生からの告辞、坂東眞理子理事長・総長先生からの祝辞に続いて

在校生の代表が歓迎の辞を述べました。

式の最後には、新入生の代表に校長先生から昭和の扉を開く黄金の鍵 【入門の章】 が手渡されました。

  

【左:全校生徒が初めて一堂に会しました。中:在校生代表による歓迎の辞 右:入門の章を手渡される 】

入学式に続き行われた在校生の運営による対面式では、在校生の歌う歓迎の歌が優しく響く中、

上級生から新入生代表へ学燈の灯火が授受されました。

 

【 対面式の様子:在校生代表から新入生代表へと学燈の灯火が授受されます。】

講堂での式典を終え、穏やかな陽射しの下、在校生の温かい祝福を受けながらキャンパス内を一周しました。

 

教室では初めてのクラスルーム。クラスの先生方との挨拶、配布物の確認などを

行いました。真新しい教科書を手にすると自然と表情もほころびます。

 

来週から6学年揃っての学校生活がスタートします。

学校年度目標『チャレンジ! 勇気をもって、自信をもって 』を体現すべく

一丸となって活気ある学校生活を作りあげていきましょう。

 

 

英国短期留学DAY14 [2018年03月29日(木)]

LAST DAY IN CHELTENHAM 😥  😥  😥 

時の経つのは早いもので、チェルトナムで過ごす最後の日を迎えました。

It is BIG DAY  today !!

午前中は、最後のレッスンでpresentation の最終確認をしていました.

夕方、ホストファミリーの前で発表します。やや緊張気味です。

 

 

【修了式】先生方と一人ずつ写真をパチリ!

 

【各賞受賞者(クラスごと)】

1 Gloucester賞(Quiz) 2 Stradford -upon-Avon  賞(Quiz) 3 Most improving 賞(English Level)

 

    

4 Best communication 賞(MVP)

【先生たちへ感謝のカードと花束を】

  

【最後に全員で修了証を持って記念撮影】

夕方は、Host famiry をお呼びしてpresentationを行い、全員上手に行うことができました。

そのあと、farewell partyを行いました。

日本から準備してきた発表(ダンス、歌、演奏など)とホストファミリーと心を合わせて行う

タレントコンペティションもあり、とても楽しい時間を過ごしました。

     

【写真コンテスト&タレントコンペティション入賞ファミリー】

 

   

【クロージングスピーチ】

 

最後に心を込めて「上を向いて歩こう♪」を歌いました。ホストファミリーを目の前にして

歌ったのでいろんな思いがこみ上げてきて、涙を流している生徒もいました。

そして、この旅で誕生日を迎えた3人の生徒をみんなでお祝いしました。

  Happy Birthday!

 

明日は、いよいよ日本に帰ります。

生徒たちは、この15日間で多くのことにチャレンジし、大変なことも頑張って乗り越えて

大きな成果をあげました。頑張った生徒たちを誇りに思います。

たくさんのお土産と思い出を持って帰りますので、ご家族の皆様、楽しみにお待ちください。

この旅を支えてくださいました多くの皆様に感謝いたします。

Thank you so much !

See you soon 😀  😀  😀

~The End~