2010年7月

オープンキャンパス [2010年07月27日(火)]

7月25日(日)は、オープンキャンパスでした。

現代教養学科のブースへ94名の方が遊びにきてくれました。
暑さ厳しい中、ありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは、8月21日(土)、22日(日)です。
是非、遊びにきてくださいね

                   

 
                  

                                                  (記事:C.N.)

子育てフェスタ [2010年07月05日(月)]

6月26日に子育てフェスタがありました
現代からは5人が参加。現代の企画はうちわづくり
白地のうちわに子供達が思い思いの絵を描いていました。
暑かったこともあり、企画は大好評
用意した100個のうちわは全てなくなりました。
フェスタが終わるとみんなヘトヘト。
みなさん、お疲れさまでした

                   

 

                  

                                                  (記事:S.T.)

最近の「職業とキャリアをみる目」 [2010年07月03日(土)]

「職業とキャリアをみる目」では、外部講師として、卒業生や社会でご活躍の女性に来ていただき、働き方や意気込み、仕事の具体的な内容など、多様なお話を伺っています。
 ホテルでインターンシップを経験し、現在、ホテルオークラ東京ベイに勤務している卒業生は、インターンシップと現在の仕事が、同じホテルではあるけれど、インターンシップで体験した部署とは異なる部門を希望して理由について説明してくれ、成長の証しを感じました。
 また、外部講師としてお願いしたNHKの国際部記者は、前日、カザフスタンの取材から帰国したばかりで、現地での写真も少し紹介してくださりながら、記者の仕事の楽しさや辛さを話してくださいました。小さな体からこちらがわくわくするような大きなエネルギーも伝わりました。
 先日は、アパレル通販をご自分で立ち上げた方が、「楽しく成功しよう!」というテーマで、ご自分の数々の浮き沈みについてまでお話くださり、ランズエンドジャパンの社長の職を辞してまで、新しくご自分の会社を立ち上げられて気持ちについてお話があり、具体的なコミュニケーションのヒントも与えてくださいました。学生からもきらきらオーラを感じるという感想がたくさんありました。早速、会社にも訪問させていただきたいとお願いする学生もいました。

                      

 

                      

 

                      

 

                                                         (記事:S.S.

本屋プロジェクト、書店のプレゼンテーションを聞く! [2010年07月03日(土)]

 プロジェクト型インターンシップとして、学生が主体的に学内に大学らしい本屋を立ち上げるという現代教養学科の学生の活動も、少しずつ、具体的な展開を見せています。先日は、本屋の運営にご協力をいただく候補の2つの書店からどのようなご協力を得られるかというプレゼンテーションを伺いました。これまで、授業やプロジェクト等で学生がプレゼンテーションをするのが常でしたが、ここでは、実際に社会人のプレゼンテーションに触れるという貴重な機会をもつことができました。
 これからが、11月の秋桜祭の開店を目指す正念場でしょう。先日は、「サクランボ販売」でほんの少しだけですが、資金作りも経験しました。でも、課題もたくさんあります。しっかり、考えて、一歩ずつ確かな足跡をつけて行ってほしいと思っています。
 活動している学生からの声も近いうちに紹介しましょう。

                                                       (記事:S.S.

寮での学生との交歓会にて [2010年07月03日(土)]

 先週は、寮で学生との交歓会がありました。寮は、大学のある三軒茶屋駅から二駅の田園都市線の桜新町にあります。
 あらかじめ綺麗な招待状を学生が届けてくれて、わくわく、当日は、お迎えに出てくれた一年生たちと一緒に、まずは、食堂へ。添付の写真は、おいしい食事を前にしたみんなの笑顔です。現代教養学科の一年生は、栃木県、福島県、静岡県の出身、そして、なんと岩手県出身者は二名と多彩な顔ぶれでした。いつもは、ケーキはめったに出ないと、ほおばる姿に、ホームシックなどあり得ないほど嬉しそうな若い笑顔が満載でした。
 現代教養学科では、北海道、九州、四国からの出身者も段々増えてきており、寮の楽しい生活は若い時ならではの体験となるでしょう。エネルギーをもらったような、はたまた、吸い取られてしまったかもしれない楽しい一夜でした。(S.S.)

         

『Viva Arte』前期分が完成! [2010年07月01日(木)]

『Viva Arte』PDF版のNo.5・No.6・No.7・No.8を一挙公開いたします。

掲示版よりも内容豊富で読み応えがありますよ!
楽しい内容になっていますので、ぜひ読んでくださいね。

特に、No.6はオペラについて担当学生が熱心に調べてくれました。
劇場の資料室を訪ねたり、卒論にも役立つ情報を得てきたようです。

No.8は前期最後の公演になります。
皆さんもよくご存じの、モーツァルト特集。
今日の公演が楽しみです。

 画像をクリックするとPDFで開きます。

画像をクリックするとPDFで開きます。

 

画像をクリックするとPDFで開きます。
画像をクリックするとPDFで開きます。

(記事:J.F.)