美★Information Letter

美★Information Letter Vol.9 [2012年12月19日(水)]

shine★Information Letter Vol.9shine

みなさん、こんにちは!乾燥が気になる季節…。お肌の調子はどうですか?
乾燥に負けない!肌美人になるために、今回はスキンケアについてお伝えします。

 どうして“スキンケア”って大切なの?
肌は『表皮』『真皮』『皮下組織』の3つの層で構成されています。すべての層の状態が良いというのが誰もが憧れている健やかで美しい肌です。そして、すべての層が美しくなろうとする力を高めるために行うのがスキンケアなのです。

“スキンケア”ってどこから?
スキンケアというと化粧水からというイメージがありますが、実はクレンジング(メイク落とし)からがスキンケアです。

 ここでそれぞれの役割について簡単に紹介します。
クレンジング…汚れを落とす。
洗顔…ホコリや残っている油分を落とす。
化粧水…肌の水分を補う。
乳液…化粧水の蒸発を防ぐ。
美容液…肌の栄養素。
パック…美容液よりも肌に栄養を瞬時に与える。
クリーム…化粧水・乳液を逃さないようにするためのラップの役割。

肌は約28日間のリズムで生まれ変わっています!
これを角化(ターンオーバー)といいます。
角化が早いと…肌がかさつきます。
角化が遅いと…ハリ不足、肌がかさつきます。
このリズムが守られていると潤いのある美しい肌を保つことができます。
角化のリズムは心身の不調にも影響され、一番肌に悪いのはストレスです!!
ストレスを解消することも肌には大切なことです

 肌は毎日お化粧をされ、紫外線を浴びているのでいたわってあげてください。
また25歳ぐらいに肌の衰えを感じるそうです。
いまからきちんとスキンケアをして健やかで美しい肌美人になりましょう!

shine    shine     shine     shine     shine 

~~ Health & Beauty project ~~

美★Information Letter Vol.8 [2012年12月05日(水)]

shine★Information Letter Vol.8shine

みなさんこんにちは!

今回は、前回に引き続き、皮膚の老化、しわ・しみの原因についてお伝えしていきます!happy01

シミができる原因は紫外線・女性ホルモン・ストレス・喫煙・自律神経・加齢などが挙げられます。
その中でも主な原因は紫外線と言われています。

シミは、肌の基底層に含まれるメラノサイト(色素形成細胞)が生成するメラニンによって作られ、これがシミのもとになります。

表皮が紫外線を浴びると細胞内で活性酸素(体の酸化、老化の原因)が発生し、メラノサイトが刺激を受けメラニンという色素が生成されます。
メラニンは小胞のメラノソームに蓄積し、その後ケラチノサイト内に溜まり紫外線から細胞核を守る働きをするため、本来肌にとって必要なものではあるのです。
しかし長時間または強い紫外線を浴びると、メラノサイトの数が増えメラニンの生成が活発化します。

若い頃や健康な肌は、肌のターンオーバーによって蓄積したメラニンが剥がれ落ちるのでシミにはなりません。しかし、紫外線の浴び過ぎや加齢、ストレスなどにより肌のターンオーバーのサイクルが乱れるとメラニンが肌に滞留してしまいます。このように①過剰に生成したメラニンと、②皮膚に滞留するメラニンが、シミのできる原因です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シミを予防するポイント

× 紫外線をなるべく避ける!
× 肌への刺激やダメージをなるべく少なくする!
× 活性酸素の過剰な発生を避ける!

以上の3つに気を付けると、シミ予防に繋がるでしょう!!

 次回はスキンケアについてです。

お楽しみに!

shine    shine     shine     shine     shine 

~ Health & Beauty project ~

 

美★Information Letter Vol.7 [2012年11月08日(木)]

shineInformation Letter Vol.7shine

みなさんこんにちは!
7回目の今回は、皮膚の老化、しわ・シミの原因についてお伝えしていきます!

 しわの原因は主に皮膚の老化によるものです。
その原因は紫外線・乾燥・筋肉の老化・痩せ・スキンケアなどが考えられます。

 まず皮膚の構造から説明します!
皮膚は下表のように様々な層で成り立ち、大きく表皮、真皮、皮下組織から成り立っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しわは真皮中のコラーゲンやエラスチンという線維の老化や変性の結果だと言われています。
その中でも老化の最大の原因は紫外線とされ、特に光老化と言われています。sun

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫外線があたるとコラーゲンは短くちぎれてしまい、エラスチンを変性させる酵素が分泌されます。
そうすると皮膚は弾力性を失い、しわ・たるみの原因になります。shock

子供の頃はちぎれた線維の代わりに次々と新しいコラーゲンやエラスチンが生まれます。
しかし年を重ねると新しい線維を作る能力が低下するため、傷ついた線維が残ってしわになります。

わずか数分でも紫外線に当たるとエラスチンを変性させる酵素が分泌されるので、紫外線には要注意!!!しわ予防には紫外線対策が絶対欠かせません。併せてスキンケアが効果的です。

次回はシミについてです。お楽しみに!

shine    shine     shine     shine     shine 

~ Health & Beauty project ~

美★Information Letter Vol.6 [2012年10月24日(水)]

shine美★Information Lettershine Vol.6

みなさんこんにちは!
6回目の今回は、正しい洗顔方法についてお伝えしていきます!

Step1 すすぎ
ぬるま湯(34~38℃程度)で手を洗い、顔を濡らします。
なぜぬるま湯かというと、もっとも体温に近く、刺激が少ないからです。

Step2 泡立て
ここではふわふわの泡を作りましょう!
泡立てネットを使用するとしっかりとした泡が作りやすいです。
泡の目安は、片手の平に乗るくらいの量がちょうど良いでしょう^^

Step3 洗顔
洗顔する際には、もっとも皮脂の多いTゾーンから順に洗っていきます。
額や鼻に泡を乗せてくるくると円を描くようにやさしく洗っていきます。
ここでのポイントは、洗うというよりは泡を乗せていくということです^^

Step4 すすぎ
すすぎのポイントは念入りに行うことです!
せっかく洗顔をしても、洗顔料が皮膚に残ってしまっていては肌への負担となってしまいます><
目安としては40回位すすぐとよいでしょう。ごしごしせずに優しく洗い上げましょう^^!

ポイント
ごしごし洗うのはNG!
ごしごし洗ってしまっては必要な肌の油分まで落としてしまい、乾燥など肌荒れの原因となってしまいます><

洗顔やすすぎをするときには、優しく丁寧に洗いましょう^^

shine  shine  shine  shine  shine

正しい洗顔を毎日続けて、美しい肌を目指しましょう♪
次回は「しわ」です。お楽しみに!

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine

美★Information Letter Vol.5 [2012年10月04日(木)]

shine美★Information Letter shine  Vol.5

みなさんは日頃ニキビに悩まされていませんか?
ニキビがあると、どんなに可愛くメイクやおしゃれをしても、やっぱり気になってしまいますよね?sad
そんな悲しい思いをしないように、今回はニキビについて正しく知っておきましょう!
夏休み明けの美容情報はニキビについてです!

ニキビには大きく分けて2種類あります。
思春期にできやすい若者ニキビと、
20代以降にできやすく、いわゆる吹き出物とも呼ばれている大人ニキビです。
この2つ、見た目が似ていて区別がつきにくいのですが、対処方法はまったく異なります!
また単純に年代で分けられるものではありませんから、
自分のニキビがどちらのニキビなのか、よく観察して正しい対処法を心がけましょうshine

若者ニキビ
脂分の多い肌、いわゆる脂性肌に多く、顔全体にできます。
春から夏にかけてできやすいのが特徴です。
若者ニキビの場合、まずニキビの部分に化粧品を使わないことが鉄則です!
対処法のポイントは、とにかく常に患部を清潔に保つことflair
丁寧に洗顔をして余計な脂分をとり、清潔を心がけましょう。
ただし、過度な洗顔はかえって肌の脂分を増やし、逆効果になることがありますので要注意です。

大人ニキビ 
若者ニキビと違ってどのような肌質の肌にもできます。
単発でできることが多く、また生理前にできやすいのも特徴です。
大人ニキビは角質層の不調が原因なので、こまめなスキンケアが大切です!
患部に化粧品を塗ることは避け、ニキビとその周辺も合わせてスキンケアをしましょう。
また、ストレスや不規則な生活も大人ニキビの原因になります。
生活リズムを見直し、ストレスコントロールにも心がけたいですねhappy01

どちらのニキビでも、炎症が起きたり化膿したりすると、
色素沈着を起こしたり、いわゆる「ニキビ跡」が残ることもあります。
ニキビは正式には尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)と言って、立派な皮膚の病気です。
悪化する前に専門の皮膚科医に相談することをお勧めします。

shine  shine  shine  shine  shine

次回は正しい洗顔方法についてです。お楽しみに!

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine

美★Information Letter Vol.4 [2012年07月19日(木)]

shine美★Information Letter shine  Vol.4

血行を良くする頭皮マッサージ〉

Step 1 トップ
4指を使い、ジグザグを描きながらトップを前から後ろにマッサージする。
髪の根元に指を差しこみ、指を交差させながら3~4回。

 

 

 

 

 

 

 

 

Step 2 サイド
左右の耳の上に4指を置き、前→後ろに大きくジグザグを描きながらマッサージする。
頭頂部に向かって場所を変えながら3~4回繰り返す。

 

 

 

 

 

 

 

Step3 バック
トップと同様に両手を大きく動かし、首の後ろから頭頂部までをジグザグにマッサージする。
これも3~4回行って。

 

 

 

 

 

 

 

Step4 トップ
4指を使い、ジグザグを描きながらトップを前から後ろにマッサージする。
髪の根元に指を差しこみ、指を交差させながら3~4回。

 

 

 

 

 

 

 

Step5 サイド
左右の耳の上に4指を置き、前→後ろに大きくジグザグを描きながらマッサージする。
頭頂部に向かって場所を変えながら3~4回繰り返す。

 

 

 

 

 

 

 

 

Step 6 バック
トップと同様に両手を大きく動かし、首の後ろから頭頂部までをジグザグにマッサージする。
これも3~4回行って。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は電動の頭皮マッサージ機もあるので、そのようなものを活用してみるのもいいですねhappy01
全部一気にできない!wobblyって思うかもしれません。でも一気にやる必要はなしsign01
合言葉は清潔・栄養・血行ですよsign01
この3つを頭において少しずつ挑戦してみてくださいねnoteこれで皆さんもサラサラヘアー間違いなしsign01

sun    sun   sun 

次回は「にきび」をテーマに夏休み明けにUP致します。
 

 

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine

美★Information Letter Vol.3 [2012年07月05日(木)]

shine★Information Lettershine   Vol.3

髪は女性の命shine”という言葉もあるくらい、女性にとってサラサラヘアーは憧れですよね!
でも、「正しいヘアケア方法がよくわからない、ヘアケアってどうせ高いシャンプーとトリートメントしないといけないんじゃないの?sad」なんて思われてる方も多いんじゃないですか?

そこで今回は自宅で手軽にできるヘアケア方法をお教えしちゃいます♪happy01
これで皆さんも健康的なサラサラヘアーをGetしちゃいましょう!!shine

美髪に必要なものは3つだけ!
清潔栄養血行です。
皆さん最後までこの合言葉忘れないでくださいねshine

清潔にするための正しいシャンプー方法〉
1. 目が粗いヘアブラシでブラッシングをして、髪のもつれやホコリを取ろう。
2. シャワーヘッドを地肌に付けてしっかり濡らし、指の腹で髪を揉みほぐす。
3. シャンプーは手のひらで泡立て、地肌から。
4. 頭皮をよく洗おう。 このとき爪を立てて洗わない!!
  爪を立てると頭皮が傷つき、フケなどの原因になってしまいますよ。
5.すすぎは頭皮にシャワーヘッドを当てて地肌から。
  洗いの時間と同じくらいの時間をかけて、ぬるつきがなくなるまでしっかり流すことが大切!
6.タオルドライをしっかりした後、すぐドライヤーで乾かして。
  濡れたままの状態はキューティクルが逆立っている状態なので、
  濡れたままでいるとキューティクルが剥がれてしまいます。
  温風で8割がた乾かしたあと冷風をかけることがポイント♪、
  開いたキューティクルが閉じて髪の潤いとツヤを保てますよ。

〈髪に栄養は?〉
髪の栄養といっても何を食べればいいのsadって思うかもしれませんが、心配しなくても大丈夫!!
普通にご飯を食べていれば、髪に栄養が行っていないなんてことありませんよ!

確かにバランスの良い食事が取れればベストですが、あまり気にする必要はありません。
しかし、知っておいてほしいのは、髪のもととなるのはたんぱく質
それをバックアップするのがビタミンということ!
あまりにもたんぱく質が足りないと髪がパサつき、ビタミン不足では頭皮の健康維持ができません。

heartたんぱく質…大豆、玄米、とうもろこし、肉、魚、たまごから摂取することができます。
heartビタミン…緑黄色野菜、果物、玄米、ごま、ナッツ類、青魚に多く含まれています。

健康髪を考えるなら、まずは髪のもととなるたんぱく質を摂取、
さらにそれらを代謝するためにビタミンもしっかり摂りましょう!

shine  shine  shine  shine  shine

次回は血行を良くする頭皮マッサージを7月19日にUP致します。

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine

美★Information Letter Vol.2 [2012年06月20日(水)]

shine★Information Lettershine  Vol.2

こんにちはhappy01
健康デザイン学科・管理栄養学科<輝け☆健康「美」プロジェクト>がお送りする美容情報、
今回は第2回目正しい日焼け止めの使い方②です。


<日焼け止めの正しい塗り方>
★塗る際のポイント
・手にとったら顔の5か所(両頬、顎、鼻、額)に置きムラなくのばす。
・2~3時間おきにこまめに塗り直す。

★一度に手にとる量の目安
・乳液タイプ:1円玉大
・クリームタイプ:パール粒1個分

<日焼け止めの使い分け>
さまざまなメーカーからいろんな種類の日焼け止めが出ていますが、皆様ちゃんと使い分けしてますか?
どんな時でもこれ1本って方が多いのではないでしょうか?
数値が大きい方が、防御効果が高そうだし、これでいいかなんて購入するのではなく、正しい使い分けが大切ですよ。

★日常使い ;SPF15+
★外へ出る時 ;SPF25++
★スポーツをする時;SPF50+++

<日焼け止めに表記されているSPFとPAの違い>
UVAを防ぐ指標が「PA」、UVBを防ぐ指標が「SPF」

PA  Protection grade of UVA
UVAが引き起こすシミ、シワ、タルミなどの光老化から肌を守る。
UVAによる肌のダメージをどのくらい防止できるかの程度を示す指標。
3段階のレベル(+~+++)で表記される。
UVAの防御効果を示す;PA+、PA++、PA +++
PA+ UVA防止効果がある
PA++ UVA防止効果がかなりある
PA +++ UVA防止効果が非常にある

SPF Sun Protection Factor
UVBが引き起こす日焼けなどのダメージから肌を守る。
UVBを防ぐ目安として用いられる指標。
炎症で皮膚がわずかに赤くなるUVBの量を、日焼け止めを塗っている場合と、何も塗っていない状態とで比べた値。
数値が大きいほど、UVB防止効果が大きい。
UVBの防御効果を示す;SPF2~50+
(SPFが50を超える製品はSPF50+と表示)

shine  shine  shine  shine  shine

次回は「頭皮や頭髪のケア」を7月3日にUP予定です。

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine

美☆Information Letter vol.1 [2012年06月09日(土)]

shineInformation Lettershine  Vol.1

今回から、健康デザイン学科・管理栄養学科<輝け☆健康「美」プロジェクト>より
美容についての豆知識を配信していきます。 

せっかく女の子に生まれてきたんだもん!!
今よりもっと綺麗に美しく輝きましょうshinewink

今回は記念すべき第1回目正しい日焼け予防のしかた①についてですhappy01

皆様、これから夏にかけて、海に、プールにギラギラ太陽を浴びる機会が増えますね。sun
「梅雨は雨で日差し出てないし、日焼け止めめんどくさいし、いいかー」
なんて方多いんじゃありませんか?
その油断がお肌に現れるのは10年後…20年後…

あなたの肌をあの美魔女のようにしてくれるか、
それとも実年齢より上にしてしまうか…全てはあなた次第!!

正しい日焼け予防のしかた

① 日焼け止めは1年中塗布すべし!!
② 一回の使用量を守るべし!!
日焼け止め、貴女の使用量少なくないですか?一度、説明書をよく読んでみましょう。

③ こまめに塗り直すべし!!
海やプールに入った後、汗をかいた後…日焼け止めは落ちてしまいます。weep
落ちてしまったり、塗ってから時間が経っていたら、塗り重ねましょう。

そして…

④ サングラスを着用すべし!!
知らない人も多いと思いますが、日焼け止め塗って、日傘さしてるから安心なんて思っちゃ大間違い!
日焼けは目からもするのです!!😯
忘れがちな目からの日焼けにも要注意です。

⑤ 最後はきちんと落とすべし!!
しっかり塗ることも大切だけれど、ちゃんと落とすことはもっと大切★
今日は日焼け止めだけだし、簡単洗顔でちょちょいのちょい!…なんて、お肌、泣いていますよ?
正しい洗顔は美肌への一番の近道です。その日の汚れはその日のうちに!
今はよくても今後の肌のためですよ~wink

日焼けは外の汚れや小さな刺激よりも肌に与えるダメージは大きいです。
将来の憎きシミ、しわ、タルミ、開ききった毛穴…なってからのケアは大変だし、
何よりも時間とお金がかかりますよねbearing
今から正しい予防をすればその半分以下で済みますよ☆

今回の情報はお役に立ちましたしたか?
次回は「正しい日焼け予防のしかた②」を6月20日にUP予定です。

 

shine ~ Health & Beauty Project ~ shine