平成29年度 8月期オープンキャンパス [2017年09月06日(水)]

先日の8月19日(土)と20日(日)にオープンキャンパスが開催されました。今回も多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

6月、7月と教員目線でオープンキャンパスの報告をさせていただきましたが、8月期は実際にオープンキャンパスのスタッフとして参加した学生に、当日の様子を紹介してもらうことになりました。主体的に動いてくれる学生が多く、教員一同非常に喜ばしい限りです。それでは、下記のブログをご覧ください。

*********************************************

こんにちは!

心理学科オープンキャンパススタッフを担当した2Bの平戸と中尾です。

8月19日、20日の2日間でオープンキャンパスが行われました。両日ともたくさんの方々にご来場いただきまして、本当にありがとうございました。

心理学科では、学科ブースでの学科紹介展示だけではなく、学科説明会、体験授業、AO受験相談、施設見学ツアーや在学生との茶話会を開催しました。

私たちが担当した施設見学ツアーでは、箱庭に実際に触れて体験してみたり、アイトラッカーという視線の動きを録画する実験機器をご覧いただいたりしました。

どのイベントも大成功に終わり、スタッフ一同ほっとしております。

来場した受験生の方々はとても積極的で、お話ししていく中で受験の対策や大学生活に関する質問をたくさん頂きました。皆様のお役に立てたのなら私たちスタッフも嬉しいです。

オープンキャンパスは10月、12月、3月にも開催いたします。少しでも興味のある方はぜひお越しください!

(2B 中尾・平戸)

平成29年度 授業紹介05心理臨床面接実習 [2017年08月15日(火)]

心理臨床面接実習の授業について紹介させていただきます。

この授業はグループワークや話し合いを中心に進められます。

例えば、一番最初のセッションでは、カウンセラー役・クライエント役・オブザーバー役に分かれて、カウンセリングのロールプレイングを行いました。その様子を録音しておき、ひとことひとことすべてを逐語録に起こし、その後のシェアリングに使用しました。このセッションで私は、心理カウンセリングは、普段友達の悩み相談に乗るようなものではなく、様々な技術や知識が必要とされるということを体験を通して学ぶことが出来ました。他にも、雑誌を切り抜き自分の好きなように張り合わせるコラージュ制作、履修者の中の1 人が表現した心の中の世界を、皆で心理劇で演じるなど、様々な実習を行いました。

各セッションごとに全体でシェアリングをし、自らの考えを発表したり、自分では考えつかないような他の人の意見をたくさん聞くことが出来ました。中でも、一番時間をかけて話し合いを行ったのが、箱庭療法や絵画療法を通したプレイセラピーの事例についてです。

IMG_2917

箱庭療法とは、心理療法の一種で、砂が入った箱の中に、クライエントが自由におもちゃやフィギュアなどを置く療法のことで、言語化できないクライエントの心象がこの箱の中に表現されます。授業内では、初めに事例を文章と箱庭作品や絵の写真で読み解き、まず小グループで話し合いを行い、小グループで出た意見を全体でシェアリングしました。

IMG_2906

また、事例について一通り話し合いが行われた後、事例が作った箱庭作品を、クライエントの気持ちになりながら、実際の箱庭やフィギュアを使って自分たちで再現するというワークも行いました。実際に自分たちで再現した箱庭を目の前にすると、写真や文章からだけでは気づかなかった点がその後のシェアリングで出てきたり、実際に作ってみなければわからないクライエントの体験や感情なども感じることが出来ました。

IMG_2918

この授業では、様々な心理療法の実際を、体験や話し合いを通して学ぶことができます。また、実際に現場で心理療法を行っている先生方にご指導していただくので、将来、臨床心理士の資格を取りたいという人や、心理療法について興味がある人は、是非受講をお勧めします。

(3年 海老根)

平成29年度 授業紹介04マスコミュニケーションの社会心理学 [2017年08月15日(火)]

マスコミュニケーションの社会心理学という講義を受講している学生からの感想です。

DSC_0060

新聞記事のニュースやテレビのバラエティー番組やCMなど、私たちの日常生活の中にある具体的な例を使って、現在の情報社会における社会心理学を分かりやすく解説する授業です。教えてくださる今城先生の雰囲気もとても良く、実生活に役立つ社会心理学をみんなで楽しく学ぶことができます。

(K.S.)

DSC_0062
マスコミニュケーションの社会心理学の授業で、マスメディアの影響について学びました。メディアが伝える価値について“博愛”を取り上げたときに、私は夏の風物詩である24時間テレビが思い浮かびました。平和や愛がテーマになることが多く、障害者や被災地を取り上げて福祉や正しさを追求していると思いました。

(U.Y.)

平成29年度 授業紹介03心理学基礎演習(木村ゼミ) [2017年08月13日(日)]

みなさん、こんにちは。

私たち木村ゼミの3年生は、上野の国立西洋美術館で開催されている、「アルチンボルド展」に行ってきました!

pic1

アルチンボルドとは、16世紀後半にウィーンとプラハのハプスブルク家の宮廷で活躍した、イタリア・ミラノ生まれの画家、ジュゼッペ・アルチンボルドのことです。彼は特に、食べ物や植物、書物などのモチーフによる、寓意的な絵画で有名です。

上の写真に写っているのは、彼の有名な連作『四季』の1つである『冬』のポスターです。

全体を見てみると、なんだか人の横顔みたいに見えませんか?

でも、1つ1つを細かく見ると、描かれているものは木や葉っぱ、果物などの集合なのです!みんな彼の不思議な作品に夢中でした。

 

 

そして!アルチンボルド展では、何と言ってもこちらが大人気でした!

pic2 pic3

一見すると、アルチンボルドの作品のようですよね?なんとこれ、ゼミ生の顔を彼の作品風にしたものなのです!

カメラの前にたつと、食材や植物がゴロゴロと動き出し、それぞれの人にあわせて顔をつくってくれる『アルチンボルド顔メーカー』なのです!来場した人々はみんな、大喜びで写真撮影をしていました♪

アルチンボルド展では彼の作品のほかにも、彼に影響を与えたレオナルド派の作品などが展示されていて、有意義な1日を過ごすことができました。

 

顔・表情の認知は、人にとって物体の認知とは異なり、心理学的に特別であることが近年の研究から明らかになっています。日常生活の中でも、顔ではない物なのにどうしても顔に見えてしまう!という経験が、みなさんにもあるのではないでしょうか。

 

私たち木村ゼミは、このような顔のふしぎについて調べています。

11月11日(土)、12日(日)に行われる昭和女子大学秋桜祭で「顔のふしぎ展」も計画中です。

アルチンボルド展を鑑賞して、顔の認知や顔のふしぎに対する興味がさらに深まりました。この興味を今後の研究などに生かしていきたいです!

(3A 唐川)

平成29年度 授業紹介02心理学外書講読 [2017年08月11日(金)]

心理学外書講読は、心理学の英語文献を講読する授業です。

IMG_2858

配布された英語文献を各自予習してきて、授業では各グループメンバーで共有し合い、訳を練り上げていきます。あーでもない、こーでもないと楽しく検討しています。

IMG_2840

英語文献の内容としては、遺伝-環境論争から行動主義、精神分析など、多岐にわたる心理学の基礎を必要とするものです。

IMG_2849

英語文献を読むにあたり、中学・高校で学んだ英文法や構文・熟語などの基本的な読解力のみでなく、心理学の知識も重要であると痛感しています。

(3B 武井)

平成29年度 授業紹介01データ解析実習Ⅰ [2017年08月09日(水)]

大学も夏休みに入り、学生たちの生活もひと段落しました。

この夏休み期間には、在学生や、本学心理学科の受験をお考えいただいております受験生の方へも向けて、大学で実施している授業の紹介を数回に分けて行いたいと思います。ご一読いただけると幸いです。

 

********************************************

こんにちは。心理学科2年の鶴見と外赤です。

今日は2年生の必修授業「データ解析実習Ⅰ」を紹介します。

「データ解析実習Ⅰ」の授業はコンピュータ教室で行われます。この授業では、SPSSという統計分析専用ソフトを用いて、パソコンを実際に操作しながら、データ集計の仕方と変数間の関連性を統計学的に検定する技法を学んでいます。

IMG_2824

今回の授業では、教科書記載の薬剤効果を調査したデータを例題として、2元配置の分散分析を学びました。これまで学んできた独立変数が1つの場合とは異なり、交互作用(独立変数を組み合わせた場合の複合的な効果)についても検定しなければならないということを初めて知りました。

IMG_2823

分析では、まずそれぞれの要因の主効果の検定をしました。さらに、交互作用の検定を行い、最終的に分析結果を文章にまとめました。

IMG_2821

このような分析は数式も扱うことになるため少し複雑ですが、授業内の演習や小テスト、次回までの課題を通して理解を深めています。実習を繰り返し行うことで、データの正しい読み取りが出来るようになれるよう、頑張ります。

 (2B 外赤・鶴見)

平成29年度 7月期オープンキャンパス [2017年08月07日(月)]

7月23日(日)にオープンキャンパスが開催されました。

7月期より学科説明会と体験授業を連続した時間で実施したこともあり、それぞれに200名以上の方にご参加いただくことが出来ました。途中で雨に見舞われたり、立ち見になってしまった方もいらっしゃいましたが、多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

IMG_2942

まず学科説明会では、松野先生から心理学科についての紹介や説明があった後、4年生2名が就職活動や大学院受験についての体験談を話してくれました。

IMG_2947

引き続き開催した体験授業では、「あなた  も私も発達心理学者」というテーマで藤崎先生が講義を担当しました。多くの心理学者が区分した発達期の名称や特徴などについての講義を参加者の方々は興味深そうに聞き入っていました。

IMG_2953

学科ブースでは逆さ眼鏡の体験コーナーや、AO入試受験相談や心理学科の施設見学ツアーも合わせて実施しており、心理学科の在学生が受験生や御父母の方々への相談に対応してくれている姿がとても頼もしく感じました。中でも教員では把握しきれない、授業や学生生活とのバランスの取り方や、学外での活動についての質問にも適切に答えてくれていました。施設見学会でも機材の説明に実体験や具体例を交えて話してくれていたようで、伝ようとする意図に工夫が見られました。

次回のオープンキャンパスは、8月19日と20日です。午前中には説明会と体験授業、午後には在学生による学科紹介と茶話会があります。体験授業は、19日が「あなたは強い意思をもっていますか?」というテーマでハワード先生が講義し、20日には「発達障害の心理臨床」というテーマで、松永先生が講義する予定です。心理学科施設見学ツアーやAO受験相談もあります。高校生のみなさんのご来場をお待ちしています。

(大森幹真)

平成29年度 2~4年生対象「公認心理師資格ガイダンス」 [2017年08月01日(火)]

こんにちは。心理学科教務部委員の松澤です。

 

心理に関する支援を行う初めての国家資格である「公認心理師」に関する法律が、とうとうこの9月に施行されます。現在、来年度入学者が公認心理師試験の受験資格に必要な科目を履修できるように、カリキュラムの検討を行っています。

公認心理師説明会

一方、在学生については、現在開かれている科目のうち特定の科目をいくつか履修することによって受験資格が得られる可能性があるとされています。正式な内容はまだ発表されていませんが、7月22日に、現在ある情報に基づいて、関心のある在学生に対して履修のガイダンスを行いました。

心理支援の仕事を志す学生は、受験資格の取得を是非真剣に考えてみましょう。正式な内容の発表を待って、再度ガイダンスを行いますので、必ずそちらにも参加するようにしてください。

 (松澤正子)

平成29年度 2年次学寮研修 [2017年07月29日(土)]

6月20日(火)から24日(金)にかけて、心理学科の2年生が、東明学林で学寮研修を行いました。2年生は今年度から初めて、単独学年での学寮を体験するだけでなく、心理学研究プレゼンテーションといった新たな研修プログラムも実施しました。自分たちへの負荷も高くなりますが、次年度の新1年生をリードすべく、充実した時間を過ごしてきました。

日は野外研修で、八景島シーパラダイスでお昼にお弁当を食べつつ、園内を散策しました。

intro1 intro2

東明学林は自然が豊かで敷地内の散策や、ブルーベリーを摘んだりしつつ気分もリフレッシュすることもできたようです。

intro3

学寮到着後からの、各係の活動については、それぞれの主任・副主任が中心となってまとめてくれていますので、下記のブログを引き続きご覧ください。

*********************************************

【クラス委員】

こんにちは、学寮クラス委員です。

今年度の2年生の学寮目標は『架け橋』でした。先輩方から受け継いだ学寮を後輩達へと繋ぐ架け橋となれるように。また、A組とB組のクラスを越えた交流ができるように、という願いが込められています。

クラス委員2

2年生だけの学寮という初めての試みの中で、交流会や労作、プレゼンテーション、各係での活動を通して私達の仲はより深まったこと、そしてこの経験を後輩達へ繋いでいけることを確信しています。

クラス委員1

(2A 高島, 廣瀬, 2B 加藤, 長久保)

  *********************************************

【室長防災係】

室長防災係のお仕事についてお話しします。

朝の室員の健康チェックから始まり、旗の揚げ降ろし、寮室の鍵の管理、毎晩の室長会への出席、夜の見回りなどがあります。灯の集いの準備も室長の仕事です。

また、防災係も兼ねているので防災バッグの管理や避難訓練での誘導も行いました。

室長防災1

室長防災係は様々な場面で仕事があります。それぞれが自覚を持って行動することが学寮研修を成功させる鍵だと思います。今回、心理学科初の2年生のみの学寮を無事に終えられたのは、みんなの協力があったからこそだと思いました。

DSC_0006

来年もいい学寮になりますように!

 (2A 鈴木, 2B 井川)

  *********************************************

【研修労作係】

2年次学寮の研修労作係について紹介します!

研修労作係は、特別授業・労作(野菜の収穫、看板作り)・心理学研究プレゼンテーションの準備・進行・片付けを行いました。

rosaku1

労作では普段なかなか体験できないことを経験しました。道具の使い方に気をつけて安全に作業ができました。収穫したカブの中には顔よりも大きいものもあり、とても驚きました。

rosaku2

今年度初の試みである心理学研究プレゼンテーションでは、各班でテーマを決め、それぞれ発表に向けて準備を進めました。当日の発表では劇や模造紙など発表方法を工夫して、わかりやすく説明していました。

rosaku3

さまざまな班の発表を聞いて、以前よりも心理学への関心が高まったような気がします。

(2B 篠﨑, 新藤)

 *********************************************

【交歓輸送係】

2年の交歓会についてご紹介します。

yuso2

二人三脚とチーム対抗クイズを行いました。二人三脚では各係でチームとなり、協力して1位を目指しました。決勝戦では、イントロクイズを行い、どちらも白熱した戦いになりました。チーム対抗クイズでは、先生から出題された問題にみんな苦戦していました…。

yuso1

今回初めて2年生だけで交歓会を行いましたが、主任・副主任が頑張ってくれたおかげで、楽しい交歓会になりました☆皆さんお疲れ様でした!

 (2A 加藤, 2B 田中)

 *********************************************

【清掃・寝具係】

清掃・寝具係のお仕事を紹介します。

 

清掃・寝具係の仕事内容は、ゴミの回収と掃除後のチェック、寝具の管理です。

ゴミの回収では分別出来ていないゴミを細かく分別する必要があります。

seiso1

掃除後のチェックは最終確認を担当するということで、細かく指示された項目を、責任を持ってチェックします。大掃除では自分たちが4日間生活した場所に感謝の気持ちを込めて、進んで清掃に取り組みました。

寝具管理の仕事内容としては、寮室の寝具の配布・整頓・回収を行いました。

seiso2

3泊4日という長い学寮の中で、清掃係は「夢を実現する7つの力」の「自分を大切にする力」にある「社会のルールを理解し、自分の行動に責任を持てる。」という目標を具現化しています。学寮を通して大切な経験を積み、一回り大きく成長できる係だということが伝われば嬉しいです。

(2B 柳原)

 *********************************************

【入浴係】

こんにちは!!

入浴係主任の立壁です。

 

入浴係は、皆さんに快適にお風呂に入ってもらえるように、準備や声掛けをするのが仕事です。

細かい仕事が多く、1人でもサボってしまうと沢山の人に迷惑がかかってしまう仕事でもあります。

しかし、係のメンバー同士で連携がきちんと取れていて上手く出来たので良かったです。

bath1

入浴係は、「臨機応変に動ける力」が求められます。毎日小さな修正が発生したり、新たに仕事が増えたりすることもあるので、基本的な仕事をしっかり理解しておかないと対応できません。

bath2

今年は初の2年生のみの学寮だったので、分からないことだらけでしたが係のみんなに支えられて上手くいったと思います。改善点は申し送り、次の学寮につなげたいと思います。

(2A 立壁)

  *********************************************

【食事係】

こんにちは。食事係です。

今回は食事係について紹介したいと思います。

今年度は初めて2年生だけで東明学林へ行きました。

1年生から3年生まで同時に行っていた昨年度に比べれば、配膳する食事の量は少ないですが、そのぶん係の学生も少人数なので慣れないうちは大変でした。

食事1

ですが、大きな問題もなく9回の食事を、無事に配膳することができました。回数を重ねていく度に配膳がスムーズになっていき、みんなの成長を感じることができました。

食事2

毎日3回の食事の準備をすることは想像していたよりも大変したが、その分達成感もある、やりがいのある係でした!

 (2A 沼澤, 2B 田村)

 

平成29年度 1・3年次学寮研修 [2017年07月22日(土)]

6月20日(火)から24日(金)にかけて、心理学科の1年生と3年生の2学年で、望秀海浜学寮に行ってきました。

今年度から初めて、2箇所で同時に実施された心理学科の学寮研修ですが、2学年が協力して有意義な時間を過ごすことが出来ました。

初日は野外研修で、マザー牧場でお昼にBBQを食べつつ、牧場内を散策しました。

yagai1 yagai2

学寮到着後からの、各係の活動については、それぞれの主任・副主任が中心となってまとめてくれていますので、下記のブログを引き続きご覧ください。

 (大森幹真)

*********************************************

【クラス委員】

今年もクラス委員主催の、異学年交流会を行いました!

異学年の交流を深めることと、他クラスとの人とも仲良くなることを目的にしています。

iin1

心理学のグループエンカウンターの技法を取り入れた企画を考え、自己紹介じゃんけん列車、人間知恵の輪、イントロクイズ、先生方にも参加していただく仲間はずれゲームを行いました。

iin2

1,3年生2学年での学寮は初めてでしたが、準備をしっかり行ったのでスムーズに進行できました。

 

 (3B 大橋)

 

*********************************************

【室長防災係】

こんにちは、室長防災係です!

室長防災係の仕事は学寮前から学寮中まで休む暇がありません。

朝は健康チェックから夜は室長会への出席、見回り確認など多くの仕事があります。

shitutyo1

今年は避難訓練を室長防災係が担ってから2年目になるのでスムーズに行なうことができました。室長会では反省点を話し合い、4日間の学寮研修をよりよいものにするために係学生全員で協力しました。

shitutyo2

忙しく大変な仕事でしたが、とてもやりがいがあり、充実した時間をすごせました。

来年の学寮研修がみなさんにとって良いものとなれば嬉しいです!

 (3A 岩本)

 

*********************************************

【研修労作】

研修労作係・主任の小林です。

研修労作係は、学寮でのみんなの研修活動をサポートするお仕事をしています。

研修として、1年生は外部講師を招いて、キャリア・ディベロップメント講座を実施して頂きました。3年生は業界研究発表会を行いましたが、発表と同じくらい業界についての下調べや、メンターさんと連絡をとることが大変でした。

rosaku1

労作では、3日目の労作奉仕が私たち研修労作係のメインのお仕事です!

労作奉仕の内容として、1年生は海岸清掃、3年生は花壇整備を行います。その準備・運営・後片付けを私たちは担当しました。

rosaku2 rosaku3

前日は雨が降っていましたが、天気にも恵まれ、予定通り屋外での活動となりました。

日差しが照りつける中、みんなで協力し行ったので、予定よりも早く終わらせることが出来ました!

協力し合ってきれいになった海岸、花壇はとても輝いて見えました。

(3A 小林)

 

*********************************************

【交歓輸送係】

こんにちは!今年度、交歓輸送係の主任半澤と副主任中野です!

私たち交歓輸送係は交歓会の企画や運営、そして行き帰りの荷物の輸送を行いました。

交歓会とは、クラス対抗で競技を行い、優勝を目指し白熱した戦いが繰り広げられる学寮研修の恒例行事です。

yuso1

今回の交歓会では、風船運びゲーム・借り人競争・綱引きなどの種目を行いました。

yuso2

1年生と3年生で行う交歓会は初ということで慣れないこともありましたが、みんなが楽しめる交歓会となりました!

(3A中野, 3B半澤)

 

*********************************************

【清掃寝具係】

こんにちは、清掃寝具係主任の髙橋と副主任の井堀です。

清掃寝具係の主な仕事は、毎朝の清掃と最終日の大掃除です。清掃は各学生が行いますが、係はきちんと清掃されているか見回ったり、倉庫の備品を確認したり、全体が円滑に清掃できるサポートをします。今年度は、ペットボトルの分別を特に徹底することとしました。常に注意喚起したため、例年よりもきちんと分別できたと思います。

seiso1

今年度から1、3年の2学年での学寮となり、各清掃場所の人数を大幅に減らすことになりました。また、昨年度の「清掃係」から「清掃寝具係」に変更し、日々の清掃だけではなく寝具の配布と回収の仕事も追加しました。

seiso2

その結果、一人ひとりの負担が大きくなり、効果的な人の配置と割り振りが必要となりました。しかしながら、上手く計画できたと同時に各々が頑張ってくれたため、スムーズに進められたと思います。

(3A井堀, 3B髙橋)

 

*********************************************

【入浴係】

みなさん、こんにちは

入浴係の主任を務めました3年の堀江香里です。

入浴係は学寮研修中に限られた時間の中で、大勢のみなさんがスムーズに入浴できるようにするための係です。

nyuyoku1

今年度の望秀海浜学寮は、1年生と3年生の2学年で行きました。昨年度までは1年生から3年生の3学年で行っていたので、例年に比べると入浴時間にゆとりを持って、みなさんにお風呂を利用していただけたと思います。入浴係は主任、副主任をはじめ係全員が一致団結しないと仕事がうまくいきません。私は入浴係の主任としての責任を持ちつつ、係の一員として同じ立場で話し合いをしました。そうすることでお互いの意見を受け入れやすくなり、団結力がより深まると思ったからです。

今年の入浴係に大きな問題が起きずに終われたのは一緒に頑張ってくれた副主任の北嶋さん、協力してくれた入浴係のみなさんがいたからです。本当にありがとうございました。今年の入浴係で仕事をしてよかった点と来年への課題が見つかったと思います。来年の学寮研修では今年のよかった点を生かし、課題を一つでもなくすことができるように頑張りましょう。

(3A 堀江)

 *********************************************

【食事係】

こんにちは!学寮研修食事係副主任の3年鈴木です!

今回は食事係のご紹介をします。

shokuji2

食事係の主な仕事は、先生方・学生の食事の配膳及び後片付けです。

「いただきます」の少し前に食堂に集まり、みんなで配膳を行いました!

食事係全員、自分の役割を決めてテキパキと素早く動くことができ、3泊4日計9食のほぼ全てを予定時間より早く配膳することができました‼

shokuji1

みんなで協力しながら仕事を進めることで、あまり仲良くなかった人とも友達になることができるところが食事係の魅力です。

(3B 鈴木)