2018年5月

【三茶を楽しもう!プロジェクト】「体験型防災フェア」に参加しました! [2018年05月30日(水)]

こんにちは!

三茶を楽しもう!プロジェクトです!(通称:さんプロ)

今回、私たちは5月27日に行われた、体験型防災フェアに37名が参加してきました。

防災フェアでは、地震体験や、けむりハウスでの火災体験、放水体験など、これらの体験を通して、実際に災害が起こった時の対処法を楽しく学ぶことができました。

他にも、実際に世田谷消防署による消防演習が行われ、救助している姿がとても格好良かったです。

また、会場には、ピーポくんやがーやん、三茶わんなどのマスコットキャラクターたちが遊びに来てくれて、一緒に防災フェアを盛り上げてくれました。
この日は天気も良く、たくさんの方が来場してくださり、とても盛り上がりました。

特に、子供たちはマスコットキャラクターたちと触れ合ったり、本物の白バイクや警察車両に乗って記念撮影をしたりと、とても楽しそうでした。

さんプロメンバーの当日の活動は、昨年作った三茶マップの配布、商店街からの防災グッズの配布、参加団体ブースのお手伝いと呼び込み(マイクを使ってMC)など、いろいろな会場運営に関わりました。今回の防災フェアを通して、防災について身近に感じることができ、今後の防災について考える良いきっかけになりました。


さんプロメンバーは、今後も様々なイベントに参加し、三茶の地元の皆様により知ってもらえるように頑張ります!!!

次回は6月3日(日)実施のクリーン大作戦に協力・参加します。

(記事:2年 加藤・白井)

【5/27日イベント告知】三茶を楽しもうプロジェクト!参加します!! [2018年05月23日(水)]

現代教養学科の学生プロジェクト「三茶を楽しもう!PJ」が下記イベントに参加します!

大学のスタジャンを着用し、35名が参加します!新メンバー(1年生)のデビューでもあります。

是非お立ち寄りいただき、防災について考える機会にしてください。

イベント:防災フェア~大規模災害の時、太子堂のまちはどうなるの?~

日時:5月27日(日)12時から

場所:三軒茶屋ふれあい広場

http://sancha.or.jp/event/detail.php?id=1

留学フェアの開催後、心はすでにアメリカの昭和ボストンへ~ [2018年05月17日(木)]

5月10日に現代教養学科で行われた留学フェアは、実際に留学された先輩方からお話を聞くことができる良い機会でした!

私はボストン15週間プログラムに参加した先輩とお話をしました。昭和ボストンでの生活の様子や授業の内容と雰囲気、また留学をしてよかったことや大変だったことなど、多くのことを知ることができました。

先輩方は良い面も悪い面もすべて本音で話してくださいました。留学するにあたっての英語の勉強法なども教えてくださり、非常に有意義な時間となりました。心から感謝感激です!

 

 

 

さらに、昭和ボストンではボランティアやホームステイの経験もできることを知り、留学に対してより興味が湧きました!グローバル社会といわれている今、英語力の向上とともに異文化理解を深めていくことが重要です。

私も先輩方のように留学で様々な経験をして、多くの学びと発見を通して自分のラーニングジャーニーや将来に生かしていきたいと強く思いました!貴重な時間を割いていただいた先輩方、本当にありがとうございました!

(記事:1年・梅澤)

現代教養学科『活躍賞』・『優秀論文賞』について [2018年05月16日(水)]

現代教養学科では、平成29年度に学科学生のためにお使い下さいと、個人からご寄付を頂きました。

ご寄付は、まず贈呈者の意向を汲んで奨学金として使わせて頂き、さらに熱心に学業や大学生活に取り組んでいる学生たちのために使わせて頂くことにしました。
その結果、あらたに学科独自の「賞」をつくり学生たちの励みとしたいと考えました。

まず、毎年2月に開催する優秀論文発表会で「秀」論文に選ばれた学生に対し、表彰状と記念の盾と副賞を授与することとし、平成29年度に第一号となる学生を2名選び、授与しました。

加えて、学科ではPBL教育に力を入れてきていることから、今年度4月から、4年次学生を対象とした「活躍賞」を創設しました。すでに4年次生の中から2名を選び、「活躍賞」を授与しました。

1年~3年次まで、学業以外にも積極的に様々な活動に関わり自分磨きを行い、学科内外で活躍された4年次学生の中から優れた活躍をしたと認められる学生を2名が選ばれました。

今後も現代教養学科の学生たちの活躍を期待し、学生たちの学びの成果、成長ぶりを評価し、大いに羽ばたいてもらおうと考えております。

(記事:学科長 瀬沼)

三茶を楽しもう!プロジェクト「三茶わんパーク」に参加しました! [2018年05月15日(火)]

みなさん、こんにちは。
三茶を楽しもう!プロジェクト(通称:さんプロ)です。

私たちは、5月6日の日曜日に三軒茶屋ふれあい広場で開催された「三茶わんパーク」に参加しました。

G.W.最終日ともあってたくさんの方が来場され、大盛況でした。

 

このイベントでは、のびーるスライム、射的、カウボーイハット作りなど、子どもたちに楽しんでもらえるようなブースがたくさんあり、私たちは呼び掛けやカウボーイハットの作り方を子どもたちに教えたり、景品を来場者の方にお渡しする中で多くの方と触れ合うことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちはみんな、自分で作ったスライムやカウボーイハット、射的でゲットした景品を嬉しそうに持って帰っていました。
楽しんでもらえた証拠ですね!きっと!(笑)
そんな姿を見られて私たちも嬉しかったです。

 

そして!三茶のマスコットキャラクター、三茶わんも遊びに来てくました!

とってもかわいいです!

今回のイベントでもMAP班が作成した、三茶MAPを配布させていただきました。

 

たくさんの方にさんプロのこと、三茶のことを知っていただけたら嬉しいです!

(記事:2年鈴木)

現代教養学科「活躍賞」を受賞しました! [2018年05月14日(月)]

みなさんこんにちは!

現代教養学科4年の佐々木(瀬沼ゼミ)です。

 

この度、現代教養学科の「活躍賞」に選ばれました。

”活躍”の定義は様々ありますが、私の場合、多分野に対してひたすら挑戦したことが今回の賞につながったと感じています。

振り返ると、1年生の時は、粕谷ゼミが活動していた「世田谷パン祭り」に参加していました。 ミーティングの予定が合わず、私1人で先輩中に入って活動することも多々ありましたが、自分の意見をしっかり尊重してくれる先輩に恵まれ楽しく活動することができました。

2年生では「ボストンへの留学」を経験し、語学力だけでなく、他文化の人たちとの交流やボランティアなどに積極的に参加しました。 結果的に語学力向上はもちろん、物の見方が多様的になりました。

3年生では今までの経験を活かし、「リーダーズアカデミー」の活動に参加しました。

現代教養学科代表として、他学科の学生と行う活動は緊張感もありましたが、それ以上にやりがいが強く、自分たちの提案したものが形になることの大変さと達成感を感じることができました。アカデミーの最終発表会のプレゼンの結果、優勝をすることができました。

学園祭でのゼミのブースや学寮研修等々、いろいろなことに前向きに取り組んできました。

一見自分には全く向いてないと思うことや得意ではないと思うことでもチャンスがあれば、どうかとりあえず挑戦してみることを心がけてみてください。

そうすることで、助けてくれる人や応援してくれる人、自然と人の輪が広がっていくはずです!

みなさんも”自分には出来ない”とやる前から諦めるのではなく先ずはやってみるということを心がけてみてください?

新しい自分を発見するきっかけになるかもしれません!

(記事:4年佐々木)

まち道楽開催その2~イベント報告編~ [2018年05月01日(火)]

4月22日は烏山川緑道で「三軒茶屋まち道楽」が開催されました。
まち道楽ではマルシェやフリーマーケット、占い、似顔絵やこども向けのワークショップ、ステージなど、地域の方々と交流する場が緑道の茶沢通りあたりからひょうたん池のある広場まで並びました。

鶴田ゼミでは実行委員ブースをサポート。こども向けの遊び場ワークショップ、サバサンドとレモネードの販売ブースを準備から担当しました。
レモネードは小田原のみなもと農園の無農薬レモンを使用。夏のように暑い日だったので、レモネードが特に人気で完売!

【サバサンドを食べる4年生】

【卒業生の先輩方、サポートありがとうございます!】

地元の方はもちろん、鶴田ゼミOGの先輩方や、現代教養学科の先生や助手の方も来てくださいました!通りがかった方々が立ち寄ってくださり、多くの方と交流することができました。

まち道楽実行委員会の皆様、ゼミでの販売に伴い準備をしてくださった4年生の先輩方、そしてなにより、まち道楽の開催にご協力いただきました地域の皆様、本当にありがとうございました!


次回は9/30(日)の予定です。ぜひ皆さん、お越しください。

(記事:3年 伊東)