平成29年度 新入生歓迎夕食会 [2017年04月20日(木)]

こんにちは。

心理学科2年の望月と長久保です。今年度の夕食会でリーダー・サブリーダーとして、準備・運営をと行いました。4月5日(水)に心理学科の新入生歓迎夕食会を開催しました。

新入生・教職員のほか、学長の金子朝子先生、副学長の吉田昌志先生、学部長の志摩園子先生、昭和ボストンのシュワルツ先生にもお越しいただき、お話をしていただきました。

Pic1

新入生への温かいお言葉をありがとうございました。

 

新入生は、初めて話す同級生や先輩、先生に緊張した面持ちでしたが、序々に打ち解けていきました。

学科紹介のスライドを見て、これからの大学生活への期待を膨らませていたようでした。

5

カードトーキング、心理学科ビンゴといったグループエンカウンターを通して、更にお互いのことや心理学科のことを楽しく知ることができました。

6

2、3年生が中心になって準備をしてきましたが、大きなトラブルもなく、無事に成功を収めることができました。

7

新入生の皆さんが新たな仲間と学生生活を楽しんでくれることを、心から願っています。

 

(心理2年 望月・長久保)

平成29年度 新入生歓迎お茶会 [2017年04月19日(水)]

4月4日に心理学科の新入生歓迎お茶会を実施しました。

 

今年度のお茶会のアドバイザーは29名で、3つの教室に分かれて行いました。アドバイザーのほとんどが経験者で、スムーズに準備を進めることができました。春休み中に集まって、当日の担当や流れを決めたり、教室の装飾や資料を作成したり新入生を迎える準備をしました。

当日、新入生と食べるケーキは大学の近くにあるお店で購入しました!たくさんの種類を用意し、新入生に好きなものを選んでもらえるようにしました。

Pic1

 

お茶会当日は、作成したスライドで大学紹介を行った後、ケーキを食べながら、各々のテーブルで話しました。

履修登録の相談、おすすめの授業について、アルバイトやサークルなど大学生活についての質問が多かったです。

pic2

最初は静かで緊張していた様子の新入生でしたが、すぐに先輩方と打ち解け、たくさんの笑い声が聞こえました。2時間のお茶会はあっという間に終わり、お土産で準備した東京ラスクを新入生に渡してから、解散しました。

新たにできた友達と楽しそうに帰る新入生の姿がとても印象的でした!

 

pic3

新入生にとっても私たちにとっても、とても有意義な時間を過ごせてよかったです。

(3A箭内・3B井堀)

平成29年度 心理学科公務員対策セミナー [2017年04月18日(火)]

授業開始前の新学期オリエンテーションの一環として、希望者を対象にした心理学科公務員対策セミナーが4月7日(金)10:45~12:10に開催されました。

IMG_2401

将来の進路の一つとして公務員に関心のある、53名もの心理学科学生の皆さんが参加しました。資格対策講座で定評のある専門予備校のTACからエキスパートの講師をお招きして、各種公務員の職種や仕事内容、試験制度や出題内容、試験対策や他の進路との併願可能性についてわかりやすくお話しいただきました。

IMG_2398 IMG_2400

心理学科生の皆さんには、行政職と言われる一般の公務員だけでなく、裁判所や法務省、都道府県や市などの自治体に配置されている心理職と言われる専門の公務員の道が開かれており、本学の心理学科でもここ数年、毎年、心理職の合格を勝ち取った先輩がいます。セミナーでは心理職の募集状況や選考過程についても、詳しい資料でご説明いただきました。

既に進路を公務員に定めて準備を開始しようとしている3年生も、公務員の仕事ってどんなものなのか知りたくて来てみた2年生もいましたが、みんな真剣にお話しに聴き入っていました。社会のために働き、様々なライフイベントの中でもキャリアを継続しやすい公務員、あなたも目指してみませんか。

(松野隆則)

平成29年度 新任者紹介 [2017年04月15日(土)]

今年度より助手になりました、益田愛子です。

 

助手の先輩方と同じく、心理学科卒です。

卒業後戻ってきてみて改めて、思っていたよりこの学校が好きだったんだなということに気づきました。

学生時代お世話になったこの学科で働けることを嬉しく思っています。

 

Pic

まだまだ不慣れではありますが、みなさんの大学生活がよりよいものになるようお手伝いさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(益田愛子)

平成29年度 新入生ガイダンス&オリエンテーション [2017年04月08日(土)]

心理学科の新入生101名を迎えて、4月2日(日)の入学式後に、心理学科新入生ガイダンスが行われました。

IMG_7753

IMG_7751

まず、藤崎学科長による新入生への講話の後、心理学科教員ならびに助手の紹介がなされました。

IMG_7747 IMG_7748

新入生の緊張した面持ちからは、大学生活への期待と若干の不安が窺われました。その後、1年のクラスアドバイザーから、学生証、学生便覧、学生マニュアル等、大学生活を送るうえで重要なたくさんのものが配布されました。

 

IMG_7746

3日(月)は、クラスで自己紹介をした後、松澤教務部委員による履修ガイダンスが行われました。高校と異なり、大学では自ら履修計画を立てWEB履修登録をしなければなりません。心理学科の卒業要件や各種の資格等についてガイダンスを受けながら、これから4年間の大学での新しい学びに胸を膨らませている様子がみられました。

4日(火)は、心理学科の上級生主催のお茶会が開かれました。お茶会では、ケーキをいただきながら、履修の仕方や授業の様子や学生生活等について、上級生に具体的にいろいろ聞くことができます。緊張していた新入生も、お茶会を通して大学生活への不安が軽減され、随分リラックスしてきました。

履修計画を立て、初めてのWEB履修登録を行い、いよいよ10日(月)から授業が始まります。充実した学生生活を送れるよう、期待しています。

                        (1Bクラスアドバイザー:島谷まき子)

平成29年度 心理学科在学年次ガイダンス [2017年04月04日(火)]

2017年度がスタートし、1年間の勉強を経て、逞しくなった心理学科生が大学に戻ってきました。教員としては、皆さんの元気な顔を見ることが出来て、うれしい限りです。

IMG_7726 

在学年次ガイダンスでは、学科長の講和や教職員紹介、クラスアドバイザーの発表などがありました。

IMG_7718

今年度からは心理学科で初めて、学寮研修が1,3年学寮と2年学寮の2か所に分かれて行われるため、それに向けたスケジュールについての発表もありました。実施や運営で大変なことも増えると思いますが、心理学科の新たな1歩を一緒に刻んでいきましょう。

IMG_7717 IMG_7712

教員の顔ぶれに変化はありませんが、今年度は1名の学科助手さんが新任でいらっしゃいます。後日学科ブログでご挨拶頂きますので、お楽しみに。

さて、新たな1年を楽しく健やかに、有意義に過ごしていきましょう‼

(大森幹真)

 

 

 

 

平成28年度 心理学科卒業パーティー [2017年03月31日(金)]

今年も、ディズニーランドホテルで卒業パーティーが開催されました。卒業生に劣らず、華やかで艶やかな教員と助手さんです。

DSC01164

学科長のお祝いの言葉が卒業生に向けて贈られ、乾杯とともにパーティーが始まりました。

IMG_4817

例年にも増して盛り上がりを見せたのは、余興のビンゴ大会で、番号が呼ばれるごとにため息と喚起が鳴り響いていました。景品が豊かで、全員に渡るほどでした。

DSC01026 DSC01028

名残を惜しい空気の中、4Aクラスアドバイザー松澤先生のお話、4Bクラスアドバイザー松野先生のお話があり、卒業生の門出を祝福されていました。

 

IMG_4824 IMG_4826

 

また、飛び入りではありますが、変なおじさん(私)も餞のことばを送らせていただきました。

IMG_4825

 

最後に全員で記念写真をとって散会となりました。これからの卒業生の皆さまのご健康とご活躍をお祈りしております。

DSC01123 DSC01124

(古川真人)

平成28年度 心理学科卒業式 [2017年03月16日(木)]

3月16日9時30分より、平成28年度の卒業式が人見記念講堂にて挙行されました。

前日とは打って変わった暖かな青空の下、87名の心理学科生が卒業の日を迎えました。式では、学科長の呼名に応じて返事をしたのち、「学位(人間社会学)」を授与されました。その後、学長式辞、理事長告辞と続き、光葉同窓会代表の祝辞が続きました。

今年の光葉同窓会代表は心理学科を2005年に卒業したOGであり、社会人の先輩として、企業で活躍する先輩として、実体験に基づいた心のこもった祝辞をいただきました。式の最後には、心理学科生による答辞があり、厳粛な中にも暖かみのある式が終了しました。

大学全体での卒業式に引き続いて、心理学科での学位記・各種賞状授与式が行われました。

IMG_4174

在学生から手渡された花束を手に、会場の教室にそろった卒業生は、クラスアドバイザーが名前を読み上げる中、一人ずつ前に進み出て、学科長より学位記を授与されました。

IMG_4205

「おめでとう。頑張りましたね」と声をかけられると、笑顔と共に、しっかりと「はい」と答えていました。

 

IMG_4166

続いて、成績優秀者に対して贈られる学長賞と学科長賞、4年間の皆勤や精勤を讃える皆勤賞や恪勤賞が各対象者に授与されました。

 

最後に、学科長が、「身体に気をつけて、卒業後も一生にわたって学び続けてほしい。心理学科での学びを成し遂げたことに自信をもって、社会でも学び続けてほしい」と式辞を述べました。

式を終わるにあたって、卒業生の前途を祝って、くす玉を割ることになりました。4年クラスアドバイザーが協力してひもを引いたところ・・・卒業生を思う気持ちが強すぎたのか、くす玉ごと引っ張り落としてしまい、卒業生を含めて一同大笑い・・・にぎやかな笑い声とともに、学科授与式は終了しました。

Pic01

pic02

pic03

人見記念講堂での卒業式では緊張の面持ちの卒業生でしたが、慣れ親しんだ学科での授与式では、終始満面の笑顔でした。黒一色のアカデミックガウン姿が、卒業生の誇らしげな笑顔をより一層際立たせていたように感じました。

卒業生のご健康と今後のご活躍を心よりお祈りいたします。

(藤崎春代)

 

平成28年度 「心理学基礎演習」ガイダンス [2017年03月15日(水)]

2017年2月25日(土)10:30~12:00に、今年も2年生を対象に「心理学基礎演習」ガイダンスが行われました。

昭和女子大学心理学科では、4年間の学びの集大成として卒業論文が必修となっています。この卒業論文作成のため、3年次から「心理学基礎演習」というゼミにおいて、各自の関心あるテーマで研究を開始します。

写真1

 

心理学科には現在、認知・発達・社会・臨床の4領域を網羅する14名の教員おり、それぞれの専門性に応じた特色のあるゼミが行われています。それぞれのゼミは10名以下の少人数で、発表や議論を中心に進められます。

 

写真2

 

2年生はこの時期、3年次からどのゼミに入って研究を進めるかについて考えます。今回の行われたガイダンスでは、各教員がそれぞれのゼミの特色について説明し、その後個別で学生の相談を受けます。学生は、自分の関心のある研究テーマで卒業論文を作成するのにふさわしいゼミについて相談します。

 

写真3

2年生の皆さん、4月からは3年生ですね。

卒業論文の作成に向けて具体的な学びをスタートしましょう!

(教務部委員)

 

平成28年度 修士2年 修士論文発表会 [2017年03月07日(火)]

2月4(土)の午前中に、平成28年度心理学専攻修士論文発表会が開催されました。

学会と同じ、ポスターセッションでの発表です。ポスター掲示板の設営は、M1の院生が担当しました。

DSC_1849 DSC_1855
M2の院生は、全員スーツ姿で2年間の研究成果を発表しました。主査・副査の教員からの指摘も踏まえ、決定版のポスターをパワーポイントで作成しました。M2の同級生やM1の後輩たちに、自分が行ってきた調査や実験の内容を説明します。
DSC_1882 DSC_1918
在席時間の60分の間には、先生方も次々と回って来て、ポスターの内容を吟味します。何を聞かれるか、どきどきです。
DSC_1909
指導教員以外の先生から「これはどういうことですか」と想定外の質問が飛び出してあわてることもありますが、気づかされることも多いです。

60分の在席時間が終わるとほっとします。M2の皆さん、お疲れさま。

M1の院生たちは、先輩の発表や教員のコメントに聞き入っています。来年は自分たちがポスター発表をするのかと思うと、身が引き締まります。

(心理学専攻教員)