2017年10月

「三軒茶屋まち道楽」雨天のため中止のお知らせ [2017年10月28日(土)]

こんにちは!まち道楽担当の石井・大久保・喜多・佐藤です。
10月29日(日)に開催予定でしたイベント「三軒茶屋まち道楽」が台風の影響で中止となりました。

私たち鶴田ゼミ生も実行委員の方々と一緒にまち道楽に向けて色々準備をしてきただけに、
とても残念です、、、!

次回のまち道楽は来年の春の予定です!
私たちも春に向けてまた準備を頑張りたいと思います!!

子供向けのワークショップはハロウィンにあわせて準備していました

楽しみにしてくださっていた皆様にパワーアップしたものをお披露目できるよう、頑張ります!

また、春にお会いしましょう♪

                                        (記事:石井・大久保・喜多・佐藤)

【鶴田ゼミ】「三茶水かけ祭り」で防災について学びました! [2017年10月26日(木)]

こんにちは!鶴田ゼミ3年まち道楽担当の石井と大久保から夏の活動報告と準備中のイベント情報をお知らせします。

8月19日(土)に三軒茶屋まち道楽実行委員会、下馬二町目北町会主催、こどものひろば公園で「三茶水かけ祭り」が開催されました!「三茶水かけ祭り」は、「防災訓練」「打ち水」を兼ね備えた子供達も楽しく参加できるお祭りです。

今回初めての開催でしたが、イベント当日はお天気にも恵まれ、地域の方々と一緒に災害時の給水方法を知り、また消火器の使い方をゲーム形式で行うことで、楽しみながら防災について学ぶことができました。

訓練で使ったお水を使って水遊び中!

水かけ祭りを通して、地域の子供たちとコミュニケーションを図ることができ、新たなつながりを作ることができました。
そして、今週末に開催されるまち道楽でも子供たちが楽しめるイベントを企画しています!
ただ今、絶賛製作中です!!
皆さんが楽しんで頂けるよう、頑張ります!

天気予報によると…今週末は、雨が降りそうですが、みんなでてるてる坊主を作って晴れるようお祈りしましょう><
(雨天時はイベント中止です・・・)

10月29日(日)13時~17時 烏山川緑道にてまち道楽開催!
まちの新歓、フリーマーケット、マルシェ、Workshop、Liveと楽しい企画盛りだくさんです!まち道楽に参加して、私たちと一緒に三茶のまちで楽しみませんか?
ぜひ、お越しください。
どうか、晴れますように!

(記事:3年 石井・大久保)

2年生・学寮研修のご報告(望秀編・4日目) [2017年10月24日(火)]

こんにちは!現代教養学科です。昨日に引き続き、今回は千葉県館山市にある望秀海浜学寮での、2年生学寮研修の最終日(10月19日)の模様をご報告します。

学寮最終日、残念ながら今日は雨が降ってしまっていますがみんなの顔は晴れやかです。
係の反省会や大掃除など、学寮の終わりが近づきます。

最後、クラス委員の大木さんは「2年生だけの学寮だからこそ言えることですが、この学年の学寮委員になれたことを、先代の先輩方にも誇れると思います。」と話してくれました。

先生方からもお褒めいただき、学寮の方にも、「とても協調性のある学科だった、活躍する女性になるだろう」と言っていただきました。

それぞれの係や発表など、それぞれが一生懸命に出来ていたこの学寮で、2年生は「進花」を果たしたと思います。また、この学寮の経験がこれからの「進花」にも繋がっていくと思います。

(Y.T)

【鶴田ゼミ】10月29日(日)の午後は烏山川緑道へ! [2017年10月24日(火)]

こんにちは!鶴田ゼミ3年まち道楽担当の、石井と大久保です。
10月29日(日)に「三軒茶屋 まち道楽」が開催されます!

「三軒茶屋 まち道楽」とは、“もっと地元で遊ぼう”をコンセプトに地元の有志で始まった活動です。季節にあわせて、年2回イベントを開催し、人と人、人とまちをつなぐきっかけとなればと、各回、まち道楽実行委員でアイデアを出し合って企画、運営しています。

今回も、まち道楽名物サバサンドとレモネードを販売します!

先日、実行委員の方と試作を行うため、太子堂にある魚屋の池田屋さんに行ってきました。

<池田屋さんでサバの値段を交渉中!>

様々なかたさのバンズやサバの味付け、決め手となるレモンの量などを試し、絶品のサバサンドが完成しました!!

<サバサンドの試作品>

当日はサバサンドに加え、ミナモト農園のレモンをつかった爽やかなレモネードもご用意してお待ちしています!

10月29日(日)13時~17時 烏山川緑道にて開催します!
まちの新歓、フリーマーケット、マルシェ、Workshop、Liveと楽しい企画盛りだくさんです!まち道楽に参加して、私たちと一緒に三茶を楽しみましょう。
気軽にお立ち寄りください♪

(記事:3年 石井・大久保)

2年生・学寮研修のご報告(望秀編・3日目) [2017年10月23日(月)]

こんにちは!現代教養学科です。今回は千葉県館山市にある望秀海浜学寮での、2年生学寮研修の3日目(10月18日)の模様をご報告します。

1日目、2日目と雨が続いていましたが3日目の朝は晴れて外で朝の集いを行うことができました。

午前中のスピーチプログラムでは、夏休みに課題文献として読んでいた目取真俊さんの小説『水滴』について、一人ひとりがテーマを決めて発表を行いました。この作品は第二次世界大戦時の沖縄戦を生き延びた主人公の過去と現在が交錯する芥川賞受賞小説です。

自分なりに問題提起と解釈をするだけでなく、本文の中からそれらの根拠を探していきます。そうして作り上げた内容をみんなの前で分かりやすく発表することを通して、論理的思考力を鍛えることができました。また、発表会では現代教養学科らしい幅広い視点からの個性的な発表をたくさん聴くことができました。

昼食後には学寮研修恒例の労作・奉仕活動を行いました。2年生が2つのクラスに分かれて、一方は安房特別支援学校のグラウンド整備、もう一方は学寮入口付近にある花壇の整備という仕事に、みな責任を持って取り組みました。

労作後には自由時間がありました。望秀海浜学寮はその名の通り海に面しているため、みんなで海の近くまで遊びに行くこともできました。

夕食には鍋が出ました。同じ鍋をつつくことで友だちどうし、さらに仲良くなれた気がします!

学寮研修も残すところあと1日。「進花」という学寮全体の目標を達成できるよう頑張ります!

(M.N)

2年生・学寮研修のご報告(望秀編・2日目) [2017年10月19日(木)]

こんにちは!現代教養学科です。今回は千葉県館山市にある望秀海浜学寮での、2年生学寮研修の2日目(10月17日)の模様をご報告します。

2日目午前の予定は、社会調査アクティビティとして現在の館山を歩き、館山公園・館山城・博物館の見学をする予定でした。しかし、あいにくの雨のため中止となってしまいました。

そのため、望秀学寮内で、1日目にうかがった安房文化遺産フォーラムの方のお話や赤山地下壕の見学を通して個人でテーマを決めてグループデスカッションを行い、最後にグループごとの成果発表会を行いました。

館山城などの見学がなくなってしまったのは残念でしたが、グループディスカッションや発表を行なうことで、館山市の戦争の歴史や平和活動について、自分なりに問題関心を持ち、意見を考えることができました。また他の人の多様な意見を聴くことを通して、多角的に物事を捉えて理解を深めていく貴重な機会にもなりました。

2日目の午後には、おやつに焼き芋を出していただきました。学寮の先生方にひとつひとつ丁寧に焼いて焼いていただいたものです。寒い日にみんなで食べる焼き芋はホクホクでとても美味しかったです。

3日目には、夏休みから準備していた読書課題の個人発表があります。2日目の夜にはその個人発表に向けてそれぞれが一生懸命準備していました。3日目も引き続き、がんばります!!

(M.S)

現代教養学科学寮だより (東明編 3日目) [2017年10月19日(木)]

おはようございます!現代教養学科 1 ,3年東明学林組です。

学寮研修も3日目、いよいよ終盤戦です。

昨日は2日間続いていた雨も降りやみ、朝から富士山が見えました!
東明学林に来て、富士山がみれないのは見れないのは何とももったいないので、1日でも天気が回復して本当に良かったです。

さて、この日の研修は、昨日行ったパブリックスピーチの優秀者による発表会からはじまりました。優秀者とあって、しっかり目線を合わせて、ゆっくり強弱をつけながら話したりする話し方がとてもうまく、さらに、読んだ小説の内容も参照しながら、独自の目線が論理的に構成されていて、とても勉強になりました。

午後は、昭和女子大学伝統の労作です。今日は幸いにも、天候に恵まれたため、室内の作業ではなく、学寮内のみかん畑の木のまわりに堆肥を巻きました。足場があまり良くない中の作業でしたが貴重な体験ができました。実が熟して学校に届くのが楽しみです。(N.K.)

そして、労作の後は、生態学がご専門の常喜先生をはじめとした有志で、学寮の周りをお散歩しました。既に実をつけているみかんや、きのこが栽培される原木を見ることができました。雨で2日間外に出られなかったので、東明の自然に触れられる機会があってよかったです。(A.M.)

夕飯は、なんとお鍋でした!同じ鍋をつついて、同部屋の人との仲も深まります。

今日は、いよいよ最終日。お世話になった学寮をしっかりきれいにして、東京に戻りたいと思います!

 

東明学林、今日は晴れ! [2017年10月18日(水)]

雨続きだったのですが、今日は晴れてきれいな富士山が見えています。
あと、2日頑張ります!!

 

現代教養学科学寮だより (東明編 2日目) [2017年10月18日(水)]

おはようございます!現代教養学科1,3年生の東明学寮組です。

昨日、二日目の朝は歌の集いから始まりました。昭和女子大学伝統の校歌と祝歌をみんなで練習します。三年生のお手本を聞いて一年生も一生懸命歌います。みんなの美しい歌声が東明学林に響き渡りました。(K.T.)

続いて、10時から松田署の警察官の方々に来ていただいて、護身術を学びました。見本を見せてもらって自分たちも友人とペアを組んで実践。普段はしない形の友人との交流に盛り上がりつつも、自分の身を自分で守るため、真剣に取り組みました。(K.T.)

午後からの、スピーチプログラムでは、パブリックスピーチの力と論理的思考を鍛える個人発表とグループ発表を行いました。1年生は、三浦しをん作の『風が強く吹いている』について、3年生は朝井リョウ作の『何者』についての発表を行いました。

その後のグループ発表では、昨日見学に訪れた、1年生はポーラ美術館、3年生はアサヒビール工場・鈴廣のかまぼこづくり体験とそれぞれを課題図書と結びつけたグループ発表を行いました。一見、結びつかない両者ですが、それをどう結び付けるか発想力の勝負。どの発表も個性溢れる、面白い視点で物語を捉えていて、新たな発見をすることができました。(A.M.)

一日の最後に行った、灯の集いでは、3年生は「未来予想図Ⅱ」というテーマでひとりひとり自分と向き合い、将来について語り合いました。1年の時の「未来予想図」に比べ、ビジョンがハッキリしたように思えました。(Y.M.) 1年生は「自律した女性、卒業後の自分」というテーマでそれぞれが自分の展望を語り合いました。

なりたい自分になる為に、残り2日間の学寮も頑張りたいです。(A.M.)

学寮研修が始まりました!(望秀編 1日目) [2017年10月17日(火)]

こんにちは!現代教養学科です。
現代教養学科では、昨日の10月16日から19日まで、3泊4日の学寮研修に出かけています。

2年生は千葉館山市にある望秀海浜学寮で研修です。
海の近くで本来なら綺麗な景色が見られるはずなのですが、あいにくの雨です。

今年、2年生は社会調査アクティビティとして館山の戦跡巡りを1日目にしました。

まずNPO法人の安房文化遺産フォーラムの方から過去の館山について様々な話を聞き、知識を深めました。その上で館山市の戦跡である米占領軍上陸地と赤山地下壕を訪ねました。あいにくの雨だったため、米占領軍上陸地はバスの中からの案内でしたが、地下壕は実際にヘルメットを被り中に入りました。地層や掘った跡、当時使われていたトイレ、五右衛門風呂などがそのまま残っていて、ガイドさんの話からも当時の様子が伺えました。



見学を終えて学寮に帰って来た後、開寮式。今年の望秀の学寮目標は「進花」です。1人ひとりが目標に向かって『進化』出来るように、学寮のプログラムに全力で取り組み、自分たちの『花』を美しく咲かせる、という意味がこめられています。この目標に向かって4日間過ごします。

そして夜はみんなの交流を深めるための交歓会です。今年は”借り人暮らしのアリエッティ”とし、みんなでボールを使った障害物+借り人競争をしました。お題に当てはまった人を探すためにみんな大声で叫んで走って、とても盛り上がる交歓会になりました。


1日目、時間にも余裕があり、夜はお菓子パーティ&カードゲーム&お喋りでみんな楽しそうに過ごしていました。2日目からはグループディスカッションやスピーチが始まります。頑張っていきましょう!

(M.H)