国際学生証って? [2012年06月15日(金)]

梅雨に入り、ちょっと肌寒い日が続きましたが、風邪などひいていませんか?
さて、今回は夏休みが近付くと質問が増えるのではないかと思われる、
国際学生証についてご紹介します!

国際学生証(ISIC)とは、International Student Identity Cardの略で、
WYSETC(世界青年学生教育旅行連盟)が発行するユネスコ承認の世界的に共通の国際学生証です。
日本の学生証に代り世界各国で通用するため、海外旅行先などでパスポートに代わって身分証明として使える他、博物館等を学生料金で利用するための証明にもなります。

以下のホームページからダウンロードできる申請書、写真、学生証のコピーと手数料1430円を用意し、
発行場所となっている東京農業大学や青山学院大学などの生協に行けば、即日発効してもらえるようです。
郵送の場合は、送料込みの1700円を指定の場所に送ることで、自宅まで届けてくれます。

≪詳しい取得方法や発行場所一覧はこちらから≫
⇒⇒
http://isic.univcoop.or.jp/index.html

1回あたりの入場料などの割引は数百円程度ではありますが、
観光名所や美術館巡りなどを考えている方は、旅行費節約になるかもしれませんね。

サイト内には、国際学生証があって得をしたという学生の体験談や、
割引を受けられる施設などを検索できるリンクもありますので、旅行の前に調べてみては?