3-1.NEWS-イベント報告

2018年度 第2回せたがや交流ラウンジ開催 [2018年07月03日(火)]

6月30日(土)14:00~16:00 北沢タウンホールにて今年度第2回せたがや交流ラウンジが開かれました。

●せたがや交流ラウンジとは…

様々な国から日本に学びに来ている留学生が、各テーマに対する母国と日本との比較をプレゼンテーションし、「せたがや」の現状と可能性をグループごとに語り合い、参加者間でシェアするものです。

今回のテーマは「外国人が思う日本の不思議な文化」
駒沢大学、明治大学、昭和女子大学から計7名の留学生が参加、世田谷区民の方々とディスカッションを行いました。

 

日本のコンビニの24時間営業、街の喫煙スペース、ラーメンを食べる時に音を出すか出さないかの違いなどなど、様々な場面での不思議な光景について話し合いながら楽しい時間を過ごしました。

グループを変えながら、地域の方々とじっくりと交流を深められたようです。


【今後の予定】

2018年度第3回せたがや交流ラウンジ

テーマ:「世界の子どもと遊び」

日時:10月25日(木)18:00~20:00(開場17:45)

場所:昭和女子大学 グローバルラウンジ

ぜひお越しください!

CHAWAソフィアディナーイベント開催! [2018年07月02日(月)]

2018年6月20日(水)5限後18時よりソフィアにてCHAWAディナーイベントが開催されました。
留学生16名・日本人学生14名・CHAWA10名と沢山の方にご参加いただけました♪
その様子を写真と共にご紹介いたします!


まずは自己紹介の後、みんなでディナータイム!
ピザ、お寿司、たこ焼き、から揚げやフライドポテトなど美味しそうな食事が並びます♪

 

グループごとにテーブルを囲み、食事をします。
皆笑顔で和気あいあいとした雰囲気♪

お腹を満たした後はレクリエーション!
小グループに分かれて対抗戦を行います。
種目はクイズ・お題ビンゴ・伝言ゲームの三つで勝負!

皆全力で挑みます!

美味しいごはんを囲んで沢山お話ししたことで、より皆の距離が縮まったようです♪


今後のCHAWAイベント

7/8(日)「川越散策イベント」9:00~
→申込締切7/4(水)

8/4-5(土・日)「望秀お泊まりイベント」
→申込締切7/13(金)

参加希望の方は下記の通りお申し込みください♪

宛先:ciestaff@swu.ac.jp
件名:「イベント名」
本文:
1.学籍番号
2.氏名
3.学科/学年
4.携帯番号
5.年齢(イベント日当日時点)

皆さまのご参加をお待ちしております!

ライス大学交流会開催! [2018年07月02日(月)]

2018年5月31日(木)本学の指定日本語学校である長沼スクールの夏季日本研修に留学生として参加している米国テキサス州ライス大学の学生、14名が本学で日本の教育現場を一日体験しました。
同研修は日本語の授業に加え、日本社会を様々な視点で知る校外活動で構成されており、その活動の一つに本学での教育現場体験が組み込まれたものです。

 

まず訪れたのは本学初等部。英語・図工・読書などの授業を参観しました。英語の授業では生徒からの英語での質問に英語で回答をしたり、逆に生徒に日本語で質問してみたりと、様々な試みが行われました。

お昼休みには本学学生とのランチ交流会も行われ、レクリエーションを行い交流を深めました。

午後には日本語日本文学科の植松先生の授業交流会にも参加、 本学学生と日本語で「良い先生とは?」というテーマでグループディスカッション、プレゼンテーションを行いました。

わずか一日ではありましたが、双方にとって貴重な国際交流の場となりました。

1月19日(金)留学生交流会開催! [2018年01月26日(金)]

1月19日(金)にGlobal Loungeにて留学生交流会が行われました。
今回は正規生の卒業送別会も兼ねた交流会で、多くの留学生・日本人学生にご参加頂き、大変豪華なパーティーとなりました♪

 

▼増澤副学長の開会の言葉。
司会はCHAWAの小野寺里穂さんと高橋彩音さんが務めました。

 

▼会食の様子。色とりどりの料理が並びます。立食形式で、皆思い思いに
会話を楽しんでいました。

 

 

 

▼卒業生代表のカツホウヒさん。在学生にエールを送りました。

卒業生の皆さま、今まで本当にお疲れさまでした!


 

※留学生との交流などに興味ある方は是非Global Networkに登録してみて下さい♪

 

2018年1月18日(木)韓国青年訪日団交流会 [2018年01月25日(木)]

2018年1月18日(木)「対日理解促進交流プログラム」の一環として,
在釜山日本総領事館,在済州日本総領事館にて選抜された発信力のある
韓国の大学生・高校生で構成された「韓国青年訪日団(第6団)」の皆さまが
1月16日~25日の行程で来日され、昨年に引き続き昭和女子大学にも来校されました。
その模様をお伝えいたします。


第一部は開会式とキャンパスツアーを行いました。

▼司会は国際学科3年の向山綾乃さんと濵地和紗さんが務めます。

▼増澤史子副学長が開会の挨拶を行い、記念品の贈呈が行われました。

 
↑左から李守国際学科長、増澤史子副学長、団長の朴姝兗九龍浦近代文化歴史館 名誉館長

▼CIE山戸ジーナさんによる学校説明

▼集合写真を撮影後、6グループに分かれキャンパスツアーへ!

↑男性17名・女性19名と多くの方がいらっしゃいました。

▼第二部では会食を通して交流を深めました。おいしそうなビュッフェを前に
思わず笑顔がこぼれます♪

 

▼第三部ではディベートを行い、自由なテーマで政治から芸能界、
身の回りのことなど幅広く意見交換を行いました。

▼第三部の後半からは、国際学科の1年生が企画したジェスチャーゲームを
行いました。言葉の壁を越えて大変盛り上がりました♪

▼最後は全員で集合写真!


この後韓国青年訪日団の皆さんは、秋田県~岩手県と東北を中心に
学校訪問のほか,ホームステイ,地域活性化に関連する施設等の訪問,
酒造見学やソーラン節体験など様々な文化体験を行うということです。

本学の学生たちも、韓国語を学ぶうえで実際に韓国の方とお話しする機会が出来て
勉強になったという声が多く、特に釜山、済州島の方言や文化も学べたようで、
大変有意義な交流会となりました。

 

 

 

1/8(月)新春浅草歌舞伎鑑賞会 [2018年01月09日(火)]

1月8日(月)に浅草公会堂で行われている新春歌舞伎を見に行きました。
新年の神社参りをしに多くの日本人や観光で訪れている外国人で浅草はいっぱいでした。
雷門の近くで人形焼を食べたり、雷おこしを味見したりして
浅草での最初の時間を楽しく過ごしました。

 

歌舞伎の公演ですが、3つの演目が上演されました。
新年のめでたい演目として上演されたものが操り三番叟。
三番叟の踊りはキレがあり、日本独特でびっくり。
2番目の演目、引窓は内容がかなり深く、登場人物の心境をよく表現した作品でした。
最後の演目は京人形でしたが、音楽と共に踊るパフォーマンスが最高でした。

▼劇場前の看板も職人が一枚一枚丹精込めて描いたもの。
繊細な筆致ながら迫力たっぷりです。

 

上演中に大向こうと呼ばれている人たちが「中村屋」「大和屋」「たっぷりと」
という叫び声をあげる時には、これが見せ場なんだなぁと注目しながら鑑賞しました。
初めての日本での歌舞伎は最高でした。

 

2017/11/11-12 CHAWA秋桜祭トッポギ屋出店! [2017年11月16日(木)]

11月11(土)、12日(日)に秋桜祭が開催されました。

CHAWAは留学生ボランティアと共にトッポギ屋を出店しました!

 

今年はベーシックなコチュジャン味に加え、本格的なカレー粉を使ったカレー味、

さらにお好みでチーズトッピングも可能と、バリエーション豊富なメニューで参戦!

 

▼とっても美味しそう:)

 

作りたてのトッポギはもちもちスパイシーで、肌寒いこの季節には最高です♡

 

▼結果は大盛況!

大変好評だったカレー味ですが、実は前日まで試行錯誤を重ねた賜物。

結果としてケチャップを隠し味に入れることで、トマトのコクと深みが加わりより

深い味わいとなりました!

 

▼留学生も大勢参加し、とても賑やかな出店となりました♪

 

 


【CHAWA今後の予定】

11月29日(水)15:00~18:00 紅葉狩り@明治神宮外苑 ★参加受付中★

12月10日(日)クリスマスイルミネーション@横浜

※予定は変更される場合があります。詳細はGlobal Networkよりメール配信されます。

お問い合わせ先:ciestaff@swu.ac.jp

皆さまのご参加をお待ちしております:)

 

 

 

チェンマイ大学研修始めました! [2017年11月13日(月)]

チェンマイ大学研修

募集要項・スケジュール

2017年度春季海外研修申込書&グローバル奨学金申込書

今年度から始まるビジネスに特化した新しいプログラムです。

それに先駆けて、11月9日(木)にグローバルラウンジにて説明会がありましたので、その様子と概要を少しご紹介します。

説明会当日はビジネスの学生を中心に14名の学生さんが参加してくださり、グローバルビジネス学部の浅田先生からもプログラムの説明をしていただきました。

【研修場所】チェンマイ大学(タイ北部)

【研修期間】2018年2月11日(日)~2月25日(日)

【内容】
ビジネスやツーリズムに関する講義受講および、現地企業訪問やチェンマイ学生との合同ワークショップを通じて東南アジアにおけるビジネスを学ぶプログラムです。事前に与えられたテーマに沿って現地へ提案するビジネスプランを企画し、現地学生と合同プランを仕上げて、プレゼンを行います。
希望者にはプログラム終了後にインターン(1週間)のオプションも用意しています(別途費用がかかります)。

*初回のオリエンテーションまでにインターンをどうするか決めておいて下さい。

【対象学生】
・全学科2年生以上
・TOEIC600点程度の英語力

【費用】
25万~30万円程度
*グローバル奨学金対象ですので、申込時にTOEIC600点のスコア証明を提出するとプログラム修了後に5万円の奨学金が支給されます。

【定員】
10名程度

【応募締切】
2017年11月24日(金)17:00

申込用紙に必要事項を記入しパスポートのコピーを貼って、上記締切までに国際交流課に提出してください。

現地大学生と企画について一緒に考え、現地企業に提案するという大変面白いプログラムで、英語だけでなく、コミュニケーションスキルやプレゼンスキルを学ぶチャンスです!
皆様からのお申込み、お待ちしています!
ご質問等がありましたら、お気軽に国際交流課までお越しください。

 

11/3(金)せたがや国際メッセ(Engllish Table)が開催されました。 [2017年11月13日(月)]

2017年11月3日(金)
成城ホールにて、せたがや国際メッセ(EnglishTable)が開催されました。
参加者は以下の二名です。

 

▲右:張 ヘンサムさん(香港)左:ショウ ユウさん(中国)


★English Tableとは留学生と日本人が英語を使って自分の国や文化についてお話をするコーナーです。
多くの世田谷区民で賑わう国際交流メッセというイベントの中、English Tableへの関心も高い様子でした。
 
区の参加者の方々は留学生の母国について基本的な質問をしたり、
海外でのエピソードなどを披露しながら、留学生との交流を心から楽しんでいました。
皆さま日本に来て驚いた事、母国と違うところ、日本文化で好きなところなどを質問し、
その答えを聞いて留学生との視点の違いに驚いている様子でした。
参加している留学生も世田谷区民の皆さまの質問に熱心に答えながらイベントを楽しんでいました。

世田谷区区政85周年記念イベント -せたがや交流ラウンジ- [2017年10月18日(水)]

 

せたがや国際交流ラウンジ

 

10月8日(日)に世田谷区区制85周年記念イベントが区役所で開催され、国際化イベントとして「せたがや国際交流ラウンジ」が開催されました。

このプログラムは昨年から本学、駒澤大学、明治大学と世田谷区国際課の地域連携事業として開催してきたプログラムを区制記念イベントでも実施したものです。

 

市民の参加者と交流した留学生は駒澤大学からは2名、明治大学からは3名、本学からは以下の3名が参加してくれました。

 

小グループに分かれ自国と日本の違いや日本に来て驚いたこと等のテーマについて話し合い、交流を深めました。

 

 

<参加した本学の留学生>
ショウ ユウ JIANG YU(中国 上海交通大学)
フェラーリ アンニカ FERRARI ANNIKA(イタリア ヴェネツィア大学)
リン ミョウジLin Miao Tzu(台湾 東海大学)