KAKEHASHI Project- トモダチ・イノウエスカラーズプログラム [2015年01月20日(火)]

KAKEHASHI Project事業「トモダチ・イノウエスカラーズプログラム」

kakehashifb

このプロジェクトは国際交流基金が主催する日米青少年交流事業の一つで、2014年度本学が派遣大学の一つと選ばれました!
渡航費・滞在費無料の海外研修プログラムということもあり、全学で120名以上の応募があった本プログラム(通称KAKEHASHIプロジェクト)には、最終的に現在ボストンに留学中の5名を含む23名の学生が選ばれました。

日本から参加する3グループ

日本から参加する3グループ

ボストンから参加する5名

ボストンから参加する5名

学科も学年もバラバラな23名が4つのグループに分かれ、アメリカの訪問先で日本を紹介するために行うプレゼンテーションの準備を行っています。

オリエンテーションでの打ち合わせの様子

オリエンテーションでの打ち合わせの様子

各グループのプレゼンテーマは以下の4つ!「まだあまり外国人に知られていない隠された日本の魅力」をモットーに、日本ならではのサービスを紹介する予定です。

・Izakaya (居酒屋)
・Vending Machine (自動販売機)
・Purikura (プリクラ)
・Japanese Train Service (日本の電車サービス)

どのチームも昼休みや授業の空き時間に頻繁に集まり、プレゼンテーション用のパワーポイントや台本作成に力を入れていますが、中にはちょっとしたスキットをプレゼンに盛り込んで当日聴衆の方々を楽しませる工夫を考えているグループも。

残念ながら研修に派遣される前日の事前オリエンテーションまで、4グループが集合する機会はありませんが、日本から参加する3グループは、2月16日(月)14時~@コスモスホールでプレゼンのリハーサルおよび出発式を行う予定です。