日本語ボランティアチューター(2018年度前期) [2018年08月31日(金)]

昭和女子大学では、2011年よりアークアカデミーから教師養成講座在校生・修了生を、ボランティアチューターとして派遣していただいています。2018年度前期も、15名の留学生がこの活動を通してとても有意義な時間を過ごしました。

留学生はそれぞれの要望に応じて日常会話や論文の日本語チェックなど、様々なかたちでチューターの先生方の個別指導を受けることができます。

また多くの留学生から、チューターの先生方との交流が日本文化や日本社会に関する理解を深め、不慣れな日本での生活の精神的な支えにもなっているとの声が届き、日本語の習得はもちろん、それ以外の面でもとても助けになっているようです。

CIE(Center for International Exchange)サイトはこちら