留学支援制度◆トビタテ!留学JAPAN~日本代表プログラム~第4期生募集 [2015年06月19日(金)]

異文化体験・国際交流に興味をお持ちの皆さんへ。
「海外に行けたらやってみたいことがあるけど、お金がかかるもんな…」
とため息をついている方も少なくないのでは? そんなあなたに朗報です。

文部科学省と民間企業がタッグを組み、海外で活動したい学生を様々な側面から全力サポートする制度を実施しています。
2013年度から始まったこのトビタテ!留学JAPAN~日本代表プログラム~は2020年までに約1万人の大学生・高校生を海外へ送り出す計画 で運営されています。

https://youtu.be/BDOcMHLAFs4

▽充実した奨学金(返還不要)
渡航費・授業料・月額奨学金で手厚くサポート。
最大で500万を超える奨学金の給付が受けられます(期間・地域によって異なる)

▽意欲重視、語学力不問
自分が海外でやりたいことを自分なりにプランニング可能。
大学への留学だけでなく企業でのインターンシップ、NGOでの活動など留学計画
は自由に立てられます。
語学学校+インターンシップなど複数を組み合わせたプランもOK。
※語学留学のみ、必修留学のみは対象になりません。
現地での実践活動(インターンシップ、フィールドワーク、ボランティア)を組
み込むことが必須です。

CIEサイトで詳細をご確認のうえ、まずは説明会にご参加ください!
https://cie.swu.ac.jp/enrolled/scholarship/

▼説明会 2015年6月24日(水)12:20~13:00 グローバルラウンジ 大学1号館4S05
015年7月9日(木)12:20~13:00 グローバルラウンジ 大学1号館4S05 ※会場変更になりました

▽第1次提出(エントリー) 2015年8月7日(金)
※まずは公式サイト(https://tobitate.jasso.go.jp/)から留学計画書をダウンロード。(7月中旬以降にダウン ロード開始予定)
1ページ目 様式1-1(要旨)のみ入力して国際交流センター(ciestaff@swu.ac.jp)に提出(メールでの提出可)
※概要のみで第一次提出(エントリー)可能です。
「経済的支援が受けられるなら海外でやってみたいこと」を教えてください!

<前回(第3期生)募集時との変更点>
4~5ページある留学計画書は自分で全部うめなくてOK!
まずは1ページ目の「様式1-①(要旨)」のみ入力して8月7日(金)までに国際交流センターに提出することで「学内エントリー」ができます。
計画の詳細については留学アドバイザー・国際交流センターのスタッフと相談しながら進めていくことができます。

昭和女子大学からもこれまでに2名採択されています。
前回までの倍率は4~5倍程度と実はそれほど高くありません。
今度トビタつのはあなたかも?