2018年10月

2018年度第3回 世田谷国際交流ラウンジ開催! [2018年10月30日(火)]

2018年10月25日(木)本学グローバルラウンジにて大学・世田谷区連携事業「国際化プロジェクト」せたがや国際交流ラウンジが行われました。

せたがや国際交流ラウンジとは…
様々な国から日本に学びに来ている留学生が、各テーマに対する母国と日本との比較をプレゼンテーションし、「せたがや」の現状と可能性をグループごとに語り合い、参加者間でシェアするものです。

2018年度第3回目を迎える今回は「世界の子どもと遊び」をテーマに駒沢大学・明治大学・昭和女子大学の3校より7名の留学生がそれぞれ司会・プレゼンテーター・ファシリテーターとして参加、本学からは以下の3名が出席しました。

・ペットプラトン・プンヤーポーンさん(タイ)

・タスカラコワ・アナスタシアさん(ロシア)

・ケクナウェラ ヘーワゲ ワルニ イスリカ ウィジャヤラトナさん(スリランカ)

他大学では、アメリカ・オーストラリア・中国・台湾・韓国と様々な国籍の留学生が一堂に会しました。


まずプレゼンテーターの2名・プンヤーポーンさん、明治大学のホン・ハクさん(韓国)のプレゼンが行われ、来場者は熱心に耳を傾けていました。

プンヤーポーンさんのプレゼン

 

ホン・ハクさんのプレゼン

 

プレゼンの後はグループワークを行い、各グループごとに意見などをまとめ最後に簡単な発表を行いました。

昭和女子大学生や世田谷区民の方々も多くご参加頂け、留学生にとっても参加者にとっても有意義な時間を過ごせたようです。

イスリカさん(左から3人目)

プンヤーポーンさん(左から2人目)

アナスタシアさん(左から3人目)


【次回のせたがや国際交流ラウンジ】

第4回「地域行事(お祭り、イベントなど)」
11月10日(土)14:00~16:00(開場:13:45)
世田谷区文化生活情報センター セミナールームA
(世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー4階)

【お問い合わせ先】
昭和女子大学 国際交流課
gn-apply@swu.ac.jp
03-3411-5249

10/24(水) CHAWAハロウィンパーティー開催! [2018年10月30日(火)]

10月24日(水)にグローバルラウンジにてCHAWAハロウィンパーティーが開催されました!
日本人学生・留学生合わせて25人と沢山の方にご参加いただきました。

当日はグローバルラウンジの明かりを消し、キャンドルのみで開催♪
仮装をしてきてくれた学生もおり、ハロウィンムードが高まる中でパーティーが始まりました:)

最初のゲームは宝探し!昭ルームも使用し広くフィールドを使い行いました。

 

グループで協力して謎を解き、点数を稼ぎます。
途中見つけたお菓子はメンバーで山分け!!

 

次はスライドを使いゲーム!
「私は誰でしょうゲーム」「記憶力ゲーム」で盛り上がりました♪

優勝したチームには豪華景品が送られました:)

CIEからのサプライズも、、、!!

最後はみんなで記念写真♪

 

HAPPY HALLOWEEN !!


【CHAWA今後の活動予定】

◆11月10日(土)・11月11日(日)
「秋桜祭 CHAWAトッポギ屋」
今年はベーシックなコチュジャン味と濃厚なミートソース味の2種類を販売します♪
※ボランティア参加者募集中

◆11月28日(水)
「CHAWA 紅葉狩りイベント」
明治神宮外苑の「いちょう祭り」に行く予定です♪

【お問い合わせ・お申し込み先】
国際交流課
gn-apply@swu.ac.jp
03-3411-5249

世田谷区内大学連携国際化プロジェクト「世田谷くらしツーリズム」開催! [2018年10月25日(木)]

世田谷区内大学連携国際化プロジェクト
「外国人留学生のための世田谷くらしツーリズム~世田谷でYOUをおもてなし~」

日時:10月20日(土)12:45~16:30
対象:外国人留学生(日本語学校など)
内容:三軒茶屋周辺の商店街・観光スポットを昭和女子大学の学生がご案内。
クイズをしながら散策をし、その後交流会では川柳の作成をします。
参加者:留学生18名、日本人学生16名

主催:昭和女子大学「エンパワメントせたがや」・世田谷区国際課
共催:世田谷観光交流協会・世田谷区産業振興公社


昭和女子大学は、東京オリンピックを控え、世田谷区と地域の大学が協働して
地域の国際化・活性化と区の魅力をアピール発信する取り組みを2016(平成28)年度から実施してきました。
この事業の一環として、昭和女子大学「エンパワメントせたがや」の学生企画による
「外国人留学生のための世田谷くらしツーリズム~世田谷でYOUをおもてなし~」を開催しました。
3回目となる今回は対象を都内の日本語学校で学んでいる外国人留学生に絞って開催しました。
世田谷区内には日本語学校は少なく、世田谷区の魅力を伝えるには最適と考えました。

集合は昼過ぎの三軒茶屋駅、三茶パティオでしたが、この日は「せたがや大道芸」など、
街のあちこちでパフォーマンスやイベント、出店で人があふれ、とても賑やかな
街に参加者は驚いていました。グループに分かれ、賑やかな茶沢通りの商店街を歩きます。
プログラムの構成はお店や観光スポットで説明を受けた後、学生からクイズが出題され、
正解するとポイントをゲットできるというクイズラリーとなっています。

マグロの解体ショーで有名な鮮魚店「池田屋」さんでは、このイベントのために、
この日は3回もマグロの解体と試食をさせてくれました。

 
大正11年創業、全国の味噌を量り売りしている「坂本商店」では、
全国の様々な味噌の香りを比較して、味噌の試食、味噌の作り方を教えてもらいました。


このお店はテレビの様々な街歩き企画で何度も紹介されています。

次に商店街を離れ、世田谷線に乘って「宮の坂」で下車。
豪徳寺では有名な「招き猫群」や井伊家の墓を見学しました。

次に向かった世田谷八幡宮は天皇家への「奉納相撲」の行事で知られています。
屋外に土俵がある風景は都内では珍しく、日本人でも見たことがないのではないでしょうか。
参加学生たちは、楽しそうに土俵に上がって相撲をとったりしていました。

ツアーを終えたグループは、茶沢通りの産業振興公社の会議室に集合し、交流会を開きました。

グループでお菓子をつまみながら休憩し、世田谷で見て回った感想を、川柳にします。

 
グループ内で一番出来が良かった留学生の句を発表し合いました。選ばれた留学生には
世田谷区から豪華な賞品をもらいました。


最後はクイズラリーの結果発表と産業振興公社からの表彰で、無事終了となりました。
終わった後も、学生間で連絡先を交換したり、みんなとても仲良くなりました。

2018年度後期留学生交流会開催! [2018年10月23日(火)]

2018年10月18日(木)12:15より、グローバルラウンジにて留学生交流会が行われました。

今回は後期より昭和で学ぶ留学生達を中心に、正規生、日本人学生、各学科の先生方と、総勢70名の方にお越しいただきました。

司会はCHAWAより倉田さん(管理栄養学科 2年)、林さん(英語コミュニケーション学科 1年)の2名が務めます。

まずはご来場いただいた留学生を紹介、それぞれ出身国別に手を挙げて頂きました。

今回は韓国、中国、タイ、カンボジア、ベトナム、ポーランドと実に6か国の国々から昭和女子大学にお越しいただきました。

増澤副学長より開会のご挨拶、先生方のご紹介を頂きました。

引き続き増澤副学長の乾杯のご発声で会がスタート!

 

立食形式のランチを楽しみます♪

普段なかなかゆっくり話す機会の少ない学生同士ですが、皆仲良くお話できたようです:)

 

 

 

最後は西川先生より閉会のご挨拶を頂きました。

 

お昼休み中の短い時間ではありましたが、学生達にとっては先生方や学生同士と交流ができる大変貴重な時間となりました!