留学生と鎌倉ツアーに行ってきました! [2013年12月13日(金)]

12月8日(日)に、本学の留学生16人・日本人学生4人と鎌倉ツアーに行ってきました。
参加した学生に感想を伺ったので、ご紹介します
!

鎌倉ツアーで一番印象に残っている場所はどこですか?
長谷観音が、一番印象に残っています。もみじや銀杏の紅葉がきれいでみんな写真を撮っていました。日本人には当たり前すぎて写真スポットにならないところが留学生の人気の写真スポットになっていたりと驚きもたくさんありました。とくに手水舎で、写真撮影をしていたのには驚きました。大仏さまを見て、イケメン!と言ってる留学生もいました。ちなみに、シュッとした目がイケメン度を増しているようです。(成毛さん)

鎌倉ツアーを通じてどんな学生交流ができましたか?
普段は学科も違い関わることがない留学生と話すことができ、仲良くなることができました。基本的には日本語での会話でしたが、第二言語では中国語を学んでいたので中国語を教えてもらったりしました。また、今回のツアーで仲良くなった留学生と学内で会った時に、話すことができる関係を築けて、すごく良い交流になったと感じています。(平野さん)

私は自分が留学した時も、日本で海外の友達と遊ぶ時も、ヨーロッパの人たちと交流することが多かったのですが、今回のツアーで韓国人、中国人の学生たちとたくさん交流ができてとても充実した楽しい時間を過ごせました。移動時間では、学校のことや私生活のことなどについて話が盛り上がりました。目的地に着いたら日本文化を説明したり、先生の説明では初めて聞く話もあったので勉強にもなりました。 (西脇さん)



自由散策でどんなお店を訪れましたか?
自由散策では、小町通りにある甘味処「くるみ」に行ったり、お土産を買ったりしました。
甘味処「くるみ」では、お抹茶を飲んだりおしるこを食べたり、そこでそれぞれの国の文化について話すことができました。韓国のおしるこは甘くなかったり、クリスマスは祝日であるなど温まりながらおしゃべりすることができ、とても楽しかったです。お土産も、古典柄のお茶缶を買っていたり、有名な「まめや」さんの豆のお菓子なども好評でした。(成毛さん)

鎌倉ツアー全体の感想を教えてください。

全体的に、様々な国の人とお話しすることができ楽しかったです。
16人も留学生がいるとみんなと話すことは大変かと思っていましたが、思っていたより話すことができました。このようなイベント以外でもご飯に行く約束をしたり、とても充実していました。国境を越えて笑顔になるきっかけがたくさん作れたと思います。ありがとうございました。(成毛さん)
普段は、学科も学年も違う留学生の子達と1日共にすることで、本当に仲良くなれたことです。プライベートでも遊びに行く約束をしました。参加して本当に良かったです。ありがとうございました。(西脇さん)
鎌倉ツアーを通してとても楽しい時間になりました。普段、留学生との交流はないので自然なかたちで仲良くなれたことはとても良かったです。留学生からもとても楽しかったという感想をいただき、嬉しかったです。話の中で大仏が好きという話や浴衣が着てみたいという話もでて、日本の文化にとても興味を持ってくれているのだなと感心もしました。(平野さん)