中国人留学生グループ「昭華結縁」秋桜祭出展! [2018年11月22日(木)]

2018年11月10日(土)、11日(日)秋桜祭にて中国人留学生によるグループ「昭華結縁」がステージ、模擬店に出展しました。

ステージでは初日のトップバッターということもあり、緊張も見られましたがみな堂々と華麗に中国伝統の舞を披露しました。

 

 

模擬店では国際貢献クラブと一緒に出店、中国の衣装や小物、そして中国四川の料理「ボボジ」を販売:)

「ボボジ(鉢鉢鶏)」とは野菜や鶏肉を串に刺して辛いスープで煮込んだもので、四川では日本のおでんのように軽食として親しまれているものです。

本場の味を再現した激辛の一品、好評を博し両日とも完売しました♪

留学生が秋桜祭で出展することは今まであまりなかったのですが、中国の文化を自ら発信し興味を持ってもらうことをきっかけに日中友好に貢献したいという想いから今回の出店に繋がりました。

これを機に、国籍に関わらず学生達の友好の輪がどんどん拡がっていくことを期待しています。